FC2ブログ
7月例会
→新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中止します! 9月例会『風をつかまえた少年』は開催予定です。(9月26日) 予告編はこちらから

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GW公開映画情報

いよいよGW突入。

ETC割引のおかげで高速道路はどこも渋滞、自動車での遠出はちょっと大変そうなので、映画館でマッタリと過ごそうかな・・・

 

GOEMON

絶景!絶景!

公開初日に鑑賞したのですが、映像と衣装に見るべきものはあるものの・・・☆

もう少しどうにかならなかったのか、紀里谷監督は監督に専念すべきでしょうね。

呉ポポロ
広島スカラ座
広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井
109シネマズ広島
 

デュプリシティ~スパイは、スパイに嘘をつく~

これは、企業存続をかけた"諜報合戦"

これは面白そう^^
ジュリア・ロバーツに騙されたい ★★★★

広島バルト11
109シネマズ広島

 

新宿インシデント

誰も見たことのないジャッキー・チェンがここにいる。

カンフーアクション封印のジャッキー?エンドロールのNG集もない? ★★☆

広島バルト11

 

ディファイアンス

人間として、生きるための[抵抗(ディファイアンス)]だった

やっと広島で公開されます。楽しみにしてましたが・・・ ★★★★

サロンシネマ

 

そして、ヒロシくんに伝言・・・

フィッシュストーリー、ワタシの心の琴線には触れてくれませんでした^^;

重力ピエロには期待してるのですが・・・

| 映画館情報 | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末公開映画情報(4/25~)

機関紙「映画と仲間」はお手元に届きましたでしょうか?

週初めの20,21日に編集作業。やっつけ仕事のためかいつも誤字脱字が多いので、今号こそはと、いつもより入念に校正を行い、万全!と思ったのですが・・・・

なんと、表紙に大きな誤りが・・・

申し訳ございません。

翌22日は、拡大運営委員会。今年は呉映サ創立40周年という節目の年、イベントも目白押しとなっています。記念誌発行に全国映連映画フェスティバル。そして40周年記念拡大例会。・・・どうなることやら。

例会作品選定も難航・・・

11月は40周年記念拡大例会で、山田洋次監督特集上映が決定しているものの、7月と9月が未定ということで早めの作品選定で例会の質を高めようと頑張ってますが、「見たい映画」と「見せたい映画」のバランスを取ることのやっかいさ・・・

とりあえず9月の「シリアの花嫁」は決まったものの、7月が未定。5月の例会までには決定して予告したいと考えています。

 

さて、映画情報。ワタシは今回はちょっと頑張りました^^

「レッドクリフII」「MILK」「ホルテンさんのはじめての冒険」「シネマ歌舞伎らくだ/連獅子」そして「グラン・トリノ」

「レッドクリフ Part II ?未来への最終決戦?」
皆さんの評判はあまり芳しくないようですが、「レッドクリフ」の作り方もこれはこれでアリなのかなと感じました★★★☆

「MILK」
相変わらず、ショーン・ペンは唸らせてくれますが、ダスティン・ホフマンやアル・パチーノを思い出させ、今年のオスカーはワタシ的には「フロスト×ニクソン」でのフランク・ランジェラに軍配をあげました。★★★★

「ホルテンさんのはじめての冒険」
このゆるーい空気感は案外、例会向けかもしれません。★★★

「シネマ歌舞伎 らくだ/連獅子」
シネマ歌舞伎第3弾。ちょっと嵌りました。つくづく歌舞伎役者さんは上手いなぁと思いました。スカラ座の方に「これからもシネマ歌舞伎、上映してくださいね」って言ったら「うーーん」と困った様子。★★★☆

「グラン・トリノ」
ワタシにとって、間違いなく今年のベストシネマになるであろう作品。★★★★★

 

で、本題の今週末公開映画情報です。

グラン・トリノ

俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。
少年は知らなかった、人生の始め方を。

GWに見るべき1本。この写真を選んだのは・・・理由は劇場で^^

ワーナーマイカルシネマズ広島
広島バルト11
109シネマズ広島

 

バーン・アフター・リーディング

コーエン兄弟の最新作でこれも「衝撃のラスト」だとか・・・
吉と出るか凶と出るか・・・ ★★★

サロンシネマ
ワーナーマイカルシネマズ広島
広島バルト11
TOHOシネマズ緑井
109シネマズ広島

 

レイン・フォール/雨の牙

逃げる二人に、東京が牙をむく。

これって日本映画ですよね?
予告編見て、ゲイリー・オールドマンが出てるんでビックリしました ★★☆

呉シネマ
広島ルーブル
広島バルト11
TOHOシネマズ緑井
109シネマズ広島

 

フィッシュストーリー

発売当時だれにも聞かれなかった曲が、時空を超えて人々をつなぎ、世界を救う!

ヒロシくんオススメ! ★★★

シネツイン本通

 

| 映画館情報 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末公開映画情報(4/18)

4月に入ってすっかり映画館とはご無沙汰状態でしたが、今週久しぶりに行ってきました。

広島スカラ座でのシネマ歌舞伎「ふるあめりかに袖はぬらさじ」

前回の「人情噺文七元結」ですっかり嵌ってしまった「シネマ歌舞伎」今作は大和屋坂東玉三郎さん主演で、お客様はおば様ばかり。少し恥ずかしい思いをしながらの鑑賞でしたが、大満足。歌舞伎役者さんの巧さには感心するばかりでした。

次のシネマ歌舞伎は、「らくだ」と「連獅子」の2本立て。これも見逃せません!

 

さて、1週間が開いてしまいましたが、週末公開の映画情報です。今週は今年のアカデミー賞を沸かせた作品達が登場します。

 

スラムドッグ$ミリオネア

アカデミー賞8部門受賞!
少女を追って疾走し続けた少年がたどりついた“ファイナル・アンサー”は?

この作品については、試写会で鑑賞済(ココに書いてます)ですが、間違いなくオススメの1本  ★★★★★

シネツイン新天地
TOHOシネマズ緑井

 

フロスト×ニクソン

アカデミー賞主要5部門ノミネート
楽園か荒野かー人生を賭けた闘いが始まった!

この作品も試写会で鑑賞済み(ココを読んでね)ですが、これもまたオススメの1本です。★★★★

いつもは吹き替え否定派のワタシですが、この作品については、吹き替えで二人のトークバトルにはまり込みたいなと思いました。でも、劇場では無理でしょう・・・

サロンシネマ

 

ミルク

アカデミー賞主演男優賞、脚本賞受賞!
「ミルク」は、希望のはじまりだった。

昨年は「イントゥ・ザ・ワイルド」で監督ショーン・ペンの実力を見せてくれましたが、今年は、「ミルク」で俳優ショーン・ペンの魅力を全開にしてくれそうです。★★★★

広島バルト11

 

アカデミー賞作品群に対抗する日本映画は・・・?

 

おっぱいバレー

見せられるわけ、ないじゃん!?

綾瀬はるかchanの天然ぶりが一番の見所でしょうか・・・
おっぱい見せてくれるなら、絶対見に行きます!★★★

広島東映
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井
広島バルト11

 

鴨川ホルモー

古の都・京都で千年続く 摩訶不思議な"祭”
その名も 
ホ・ホ・ホルモー!!

「ホルモー」とは?「ゲロンチョリー」とは??
あまりのばかばかしさがかえって興味を惹きます ★★☆

広島バルト11

  

毎年GW公開のアニメ、「名探偵コナン」と「クレヨンしんちゃん」は評判になりますが、今年の出来はいかに??

 

名探偵コナン 漆黒の追跡者

 

映画クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国

 

| 映画館情報 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

109シネマズ広島が4月24日(金)グランドオープン!

新年度がはじまり、そのバタバタのため、前回の更新からすっかりご無沙汰になってしまいました。

その間に、総会や全国映連総会及び全国映連賞受賞パーティという大イベントがあったにもかかわらず、お知らせすることができませんでした。申し訳ございません。

広島の映画館にも大きな動きがあり、西区の大型ショッピングモール「アルパーク」内の映画館「アルパークシネマ1・2」が閉館となりました。佐伯区五日市がホームタウンだったワタシにとっては、五日市駅前のピンク映画専門の映画館に次いで至近の映画館だったので、閉館のニュースはちょっと感傷的になりました。

でも、新たなシネコン誕生のニュースはそんなセンチな気分を吹き飛ばすものです。

 

109シネマズ広島が4月24日(金)グランドオープン!

 

9スクリーン、座席数1500席のシネコンの誕生により、閉館が続いた広島の映画界に新たな活気が生まれることを期待したいものです。

 

4月24日(金)オープニングロードショーは

レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―

おっぱいバレー

センター・オブ・ジ・アース(3D上映)

バーン・アフター・リーディング

鴨川ホルモー

そして、やはり・・・

おくりびと

 

新たな活気と書いたけど・・・・

あまり代わり映えしないですね・・・

| 映画館情報 | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末公開映画情報(4/4)

4月だというのに、急に寒くなったり、灰ケ峰が白くなったりとビックリすることがありました。

4月1日の「映画の日」、映画見ました?

ワタシは「シネマ歌舞伎 人情噺文七元結」と「ウォッチメン」を鑑賞しました。

広島スカラ座で上映があった「シネマ歌舞伎」は山田洋次監督による歌舞伎の映像化ですが、TVで見る舞台中継とは少し違った感じで面白い試みだと感じました。★★★☆
スカラ座では今後も「シネマ歌舞伎」の上映企画があるようです。

「ウォッチメン」はアメコミの映画化なんですが、カルト的な人気のある原作らしく、これまでのアメコミ作品と同様のつもりで鑑賞するとイタイ目に遭います。好きか嫌いかというとワタシは★★☆なんですが、もしかすると今年を代表するような映画という評価を得るのかもしれません。

 

4月はどんな映画が公開されるんでしょう?今年のアカデミー賞を賑わした作品達の公開もあるようです。

インターネット映画情報サイト「シネマトゥデイ」の「今月の5つ星」というコーナーでは次の5本が紹介されていました。

トワイライト~初恋~

スラムドッグ$ミリオネア

ミルク

バーン・アフター・リーディング

グラン・トリノ

「スラムドッグ$ミリオネア」は、既に鑑賞済みですが、それ以外の4本はどれも面白そうです。

 

さて、今週末公開の映画情報です。まずは、上の「今月の5つ星」でも紹介されている作品から

トワイライト~初恋~

全世界が熱狂!人間とヴァンパイアの禁断のファースト・ラブ

普通ならスルーする作品なんですが・・・★★☆

広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島

 

ザ・バンク-堕ちた巨像-

真実さえ、取引されるのか。

リアルタイムなお話のようで興味津々・・・★★★☆

呉シネマ
広島バルト11
TOHOシネマズ緑井

 

4/10(金)から公開される「レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-」にあわせて、「レッドクリフ PartI」の復習上映もあるようです。

| 映画館情報 | 21:18 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末公開映画情報(3/28)

3時間近くの大作「12人の怒れる男」鑑賞とその後の交流会によるものか、とびしまーしまなみ海道ツーリングの疲れからかなのか解りませんが、「ぎっくり腰」になってしまいました。おかげで、WBC決勝の日はウンウン唸っていました^^;

 

さぁ、今週末公開の映画情報です。

 

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

キミも、ちゃんと幸せでしたか。

動物と子供にはかなわないっていう奴ですか・・・★★

呉ポポロ
シネツイン新天地
広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井

 

ウォッチメン

知ってはならない、真実がある。

コチラもニクソンが・・・★★★☆

広島ルーブル
広島バルト11
TOHOシネマズ緑井

 

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

鑑識の技術で〈真実〉を暴く

「相棒」のスピンオフの主役が米沢さんとは、いいところに眼をつけました。
東京ビッグシティマラソンの裏でこんな事件が起こっていたんですね・・・★★★

広島バルト11
TOHOシネマズ緑井

 

今週は「ギックリ腰」を早く直すためにおとなしくしてましょう。

| 映画館情報 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末公開映画情報(3/20)

例会作品「12人の怒れる男」はいかがでしたか?

160分という長尺で18時30分からの3回目終了は21時15分頃。それから会場の片付けをして交流会が始まったのが30分過ぎ。今回の交流会には市内でロシア語教室の講師をされているセルゲイさんと奥様にも参加していただき、総勢15名で映画について語り合いました。

セルゲイさんと奥様(日本の方です)によると、ロシア人気質がよく出た現代ロシアをよく表している面白い映画だったそうです。ただこの映画、本国ではあまり人気がないとのこと。やはりロシアでも派手なエンタテイメント作品が好まれるようです。

お話を聞いていて、興味深かったのは、経度でいうと地球の半分くらいあるロシアでもロシア語のアクセントやイントネーションはほとんど一緒で、日本語の標準語と大阪弁ほどの違いもないとのこと。それとロシア人というのは、ロシアに住み、ロシア語を話し、ロシアの文化を理解している人だそうで、あまり民族を意識することはないと言っておられました。

私たちの質問攻撃にも穏やかにお答えいただき、広島への最終電車の時間を過ぎても交流会を続けてしまい、ご迷惑をおかけしました。セルゲイさん、これに懲りずにこれからもよろしくお願いいたします。

 

さて、今週末公開の映画情報です。20日(金)が春分の日ということで、20日公開の作品が多いようです。

 

ワルキューレ

それは、女神の名を冠した「作戦」

先日の記事「映画占い」でトム・クルーズだった者としては、やはり気にはなります。トム君がするアイ・パッチ、カッコ良すぎです。★★★

広島宝塚
広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井

 

イエスマン “YES”は人生のパス ワード

もしも、すべてに"イエス"と答えたら。
それは、今まで 誰も気づかなかった 幸せになる方法

4月からの新しい生活、この映画でポジティブになれるでしょうか?
ジム・キャリーに元気を貰おうかな ★★★☆

広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島

 

釣りキチ三平

覚えていますか?
人を愛し、自然を愛し、釣りを愛したあの三平を。

オスカー監督の滝田洋二郎監督の最新作。VFXは「ALWAYS三丁目の夕日」の白組が担当。三平には須賀健太君が演じます。★★

広島東映
広島バルト11
TOHOシネマズ緑井

 

昴-スバル-

どんな運命も、踊ってみせる。

黒木メイサchanがバレエに挑戦!それだけでも観る価値ありそう^^★★★☆

 

サロンシネマ、シネツイン情報

英国王給仕人に乾杯!

PARIS パリ

ダークナイト(1週間限り)

故ヒース・レジャーがこの作品でアカデミー賞助演男優賞を受賞、傑作です

魔法遣いに大切なこと(1週間限り)

ダルビッシュ似の岡田将生クン主演ですね。リハウスガールの山下リオchanは本作が初出演初主役。

エル・スール(1週間限り)

「ミツバチのささやき」のビクトル・エリセ監督作品。今度は理解できるか?

未来を写した子どもたち

インド・カルカッタの売春窟に生まれた子どもたちのドキュメンタリー。

| 映画館情報 | 17:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末公開映画情報(3/14)

イーサン・ハントです^^;

年度末、仕事の合間を見つけつつ、土曜日のレイトショーを有効利用しながら映画鑑賞続けてます。

試写会での「フロスト×ニクソン」は既に報告しましたが、これまでなら間違いなく鑑賞対象にしていない恋愛ドラマを立て続けに観てます。

何がワタシを変えたのでしょうか?

恋愛映画3番勝負の1本目は高校生の恋愛を描いた北野きいchanと岡田将生kunの「ハルフウェイ

ワガママで自分勝手な恋愛、高校時代なんてもう随分昔のことなので記憶も定かではないのですが、こうだったのかなぁと思いつつ、温かい眼で観てました。★★★

2本目が1本目よりもうちょっと大人の玉山鉄二kunとマイコchanの「カフーを待ちわびて

あり得ない設定なんですが、沖縄の離島というシチュエーションがなぜか許してくれてました。★★★☆

3本目は男だけがずーーーっと年齢を重ねて、老大学教授ベン・キングズレーと教え子の女子学生ペネロペ・クルスの年齢差がアラサーの大人の渋い恋「エレジー」でした。やはり年齢が近いせいかコレが胸が一番痛くなりました。
年齢差が生む老教授の嫉妬心や猜疑心はよくわかりますし、物語の終盤、若い女性に起こる出来事により再び近くなる二人の関係は切なくなりました。
それにしても惜しみなく披露してくれるペネロペの美しい肢体はベンの言葉ではないですがまさに芸術品でした。そのペネロペにまんまとしてやられたワタシのこんなところが映画占いでトム・クルーズに似ているってことなんでしょうか?★★★

 

さて、3月14日(土)公開の映画情報です。

DRAGONBALL EVOLUTION

別次元の「ドラゴンボール」を目撃せよ。

別次元って・・・誰がどう見ても別次元でしょ  話のタネに・・・★☆

呉ポポロ
広島宝塚
広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井

 

ホノカアボーイ

どうして僕たちは何かを失って、大人になるんだろう。

蒼井優chanに深津絵里さん、そして人気モデルの長谷川潤chan。主題歌のKYON2とハワイ島の風景。忙しい合間を縫って気分転換するには格好の作品かも ★★★

広島バルト11
TOHOシネマズ緑井

 

ホノカアボーイホノカアボーイ
(2008/09)
吉田 玲雄

商品詳細を見る

| 映画館情報 | 21:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末公開映画情報(3/7)

アカデミー賞効果で「おくりびと」が公開25週で興行収入ランキング第1位になったそうです。昨年9月に全国220スクリーンで公開された際は、2日間の観客動員が19万6945人、興行収入2億3176万3400円だったが、日本中が沸いたアカデミー賞外国語映画賞受賞後の先週末2日間(2/28,3/1)の成績は、全国189スクリーンで動員29万9495人、興行収入3億2051万7100円となったそうです。呉でも大変な人出だったようで、3月8日まで上映が延長されたようです。

 

さて、3月7日(土)公開の映画情報です。

 

ジェネラル・ルージュの凱旋

窓際医師×切れ者官僚。あの二人が再び事件に挑む。

チーム・バチスタの栄光」は観ていないんですけど、ここのところの阿部寛さんの頑張りと"カメレオン俳優"堺雅人さんの組み合わせは楽しみ^^★★★

広島宝塚
広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井

 

ヤッターマン

ヤッターマンがいる限り、この世に悪は栄えない!

ガンちゃん、愛ちゃんよりもドロンボー一味に話題が集まるのは、この作品の宿命なんですね。深キョンのドロンジョ様、見たい!!★★★☆

広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井

 

サロンシネマ、シネツイン情報です。

ダウト-あるカトリック学校で-

神聖なはずのカトリック学校で、何が起こったのか?

オスカー俳優、メリル・ストリープとフィリップ・シーモア・ホフマンの競演ですから、
「何だか、いけそうな 気がする~♪」★★★★

 

エレジー

からだから、こころから、あなたを消せない。もう一度、愛したい。

「ペネロペ見たさ」は否定しませんが、それ以上にベン・キングズレーが凄そうです。
★★★★☆

 

大丈夫であるように-Cocco終らない旅-

祈り、願い、抱きしめる。孤高のうたうたいが紡ぐ旅の記録。

Coccoと是枝裕和監督のコラボ。1週間限定、レイトショーが恨めしい・・・★★★

 

あとは、「ドラえもん」とか「ケロロ軍曹」とか・・・

 

チーム・バチスタの栄光 [DVD]チーム・バチスタの栄光 [DVD]
(2008/08/08)
竹内結子、阿部寛

商品詳細を見る

| 映画館情報 | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末公開映画情報(2/28)

今週はなんといっても、「おくりびと」の第81回アカデミー賞外国語映画賞受賞のニュースですね。


もうひとつ「つみきのいえ」の短編アニメ賞の日本映画W受賞も嬉しいニュースでした。

加藤久仁生監督の"Thank You My Pencil"はよかったですね。

呉シネマの「おくりびと」アンコール上映も大盛況だったそうです。
3月6日(金)まで絶賛上映中です。お見逃しなく!!

 

アカデミー賞主演女優賞にノミネートされていたアンジェリーナ・ジョリー主演、クリント・イーストウッド監督の「チェンジリング」そして宮崎あおいchan主演、宮藤官九郎監督の「少年メリケンサック」の2本を鑑賞しました。前者はアンジーの圧倒的な存在感とこれでもかというイーストウッド監督の正義の鉄槌に痺れましたし、後者はあおいchanの見事なコメディエンヌぶりに驚かされ、とてもNHK大河の「篤姫」の合間に撮影したとは思えませんでした。

 

さて、アカデミー賞受賞作品の日本公開が待ち遠しいところですが、2月28日(土)公開の映画情報です。

オーストラリア

本当の自分に出会える場所。

凜とした美しさのニコール・キッドマンとアカデミー賞授賞式での司会ぶりがスマートだったヒュー・ジャックマンのオーストラリア人によるオーストラリアの映画。予告編では大作りな感じがするんですが・・・★★★☆

シネツイン
広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井

 

カフーを待ちわびて

絵馬に返事が来ました。

「カフー」とは沖縄の古い言葉で、果報。幸せ。だと・・・★★☆

サロンシネマ
広島バルト11

 

カフーを待ちわびては「日本ラブストーリー大賞」の第1回受賞作だそうです

 

カフーを待ちわびて [宝島社文庫] (宝島社文庫) (宝島社文庫)カフーを待ちわびて [宝島社文庫] (宝島社文庫) (宝島社文庫)
(2008/05/12)
原田マハ

商品詳細を見る

 

 

コチラも売れているらしいですね。
おくりびと [DVD]おくりびと [DVD]
(2009/03/18)
本木雅弘広末涼子

商品詳細を見る

| 映画館情報 | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT