FC2ブログ
6月例会
創立50周年記念第4弾
『タクシー運転手 約束は海を越えて』(2017年韓国映画)
上映時間:2時間17分
2019年6月29日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映

公式HPはコチラ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

これ観たい

新聞記者
『新聞記者』


詳細はこちらから

シム・ウンギョンちゃん、好きです。

この時代にこの映画を作って、あの松坂桃李が出るのにはちょっとびっくり(いい意味で)
若い人に観てもらうためには、こういう俳優さんが出ているのはとても効果的だ音もいます。
ウンギョンちゃん、やっぱり日本語が大変だったろうなあ。
早く観たいです!


***もん***

| ちょいと小話 | 04:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2/15・16と神戸へ②

夜の交流会で作品の話、運営の話などひとしきりして、ホテルへ。。
神戸は公共交通機関も発達していて便利だなあとしみじみ。

神戸は、例会を2日間にわたって行いますが、昔はなんと三日間も行っていたとか。
1日だけの例会でもへとへとなのに3日間とはずごい。

宿泊したホテルが朝食なしだったのですが、運営委員長のご自宅にお招きいただき、超豪華な朝ご飯をごちそうになりました!(例会のさなか、本当にスミマセン…ありがとうございました)

そのあと、神戸映サのメンバーに新神戸駅裏の布引の滝を案内していただいて
神戸21 神戸20
雨があまり降っていなかった影響でおとなしめの滝でした・・・
ほんと、例会でお忙しい中、ありがとうございました!

そして、昼前の新幹線で広島へ!
今回の度は往復の新幹線・ホテルの格安のパックをとっていたのですが…
ホームに新幹線が入ってきたと思ったらなんだかピンク!
何事かと思いきや、キティちゃん新幹線でした。
全然好きでもないし興味のないけど、やっぱりテンアゲでして。
写真撮りまくりました。
神戸9 神戸10 神戸2 

神戸7 神戸5 神戸6

もちろん、キティちゃんそのものも。
神戸8

かなり強行スケジュールでしたが、神戸映サの皆様のおかげで充実の旅となりました。
個人的にもいろいろ刺激をいただきました。
今年は、まずは最寄りの広島映サの例会に行ってみようと思います~。(まだ行ったことがないという…スミマセン)

***もん***

| ちょいと小話 | 04:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スマホからチャレンジ

スマホからアップ!
試しにやってみます。
うまく出来そうですね。

| ちょいと小話 | 06:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2/15・16と神戸へ①

2年ぶりに神戸へ行って参りました。
神戸映画サークルの方に例会に誘っていただいて・・
作品はボリビアの水戦争の話『ザ・ウォーター・ウォー』
主軸となる物語二つが徐々に重なりゆくにつれてぐんと面白くなります。
いままで、あまり観たことがないような作りの映画でした。

映画も気になるのですが、私は実は他サークルの例会に参加するのは初めてで、会場や、会場づくりとか、運営方法とか、会員層とか、そっちの方に興味津々で。
神戸14
会場は神戸アートビレッジセンター

中の様子はこんな感じ↓
神戸19

作品の関連資料展示
神戸18
(これ、うちでもマネしたい…)

受付
神戸16


今回は、シネ・リーブル神戸で『小さい独裁者』を観ました。
神戸15 神戸13
作品は「う~ん」でしたが、映画館は素敵な建物でした。

例会会場の最寄りの映画館はシネマ神戸
神戸11
独特のラインナップ

いつもタイミングが合わず前だけ通る元町映画館
神戸12

たくさん映画館があって羨ましい・・・

次に続きます(2/25upします)

| ちょいと小話 | 08:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入船山夏祭りにて『この世界の片隅に』野外無料上映会

このせか1
このせか2

9月1日(土)19:20~
美術館通りにて野外無料上映会を行います


入船山夏祭りの企画の一つです。
主催は入船山夏祭り実行委員会。その実行委員の中にまちまちシネマも。

上映前には片渕監督の舞台挨拶予定です。

会場には募金箱を設置します、集まった寄付金は西日本豪雨災害における呉市の復旧作業にかかる支援金として全額寄付します。

どうか、雨が降りませんように。


***もん***

| ちょいと小話 | 04:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第三回まちまちシネマご案内

7月1日(日)
呉YWCA
にて、第三回まちまちシネマもうひとりの息子上映会を行います。

①10時
②12時20分
③14時30分

の三回上映。

大人1300円
学生1000円

でどなたでもご覧いただけます。

詳細はここをクリック


呉映画サークルの例会作品でもありました。
緊張と対立が続く(強いられている)イスラエルとパレスチナの二家族を通して、あなた自身の家族へ思いを馳せてみませんか。


呉映サ会員で、呉に名画座を作るという野望を持つ「ボン」と、呉映サ運営委員の「もん」の二人が中心となって呉のまちなかで行う手作りの上映会、まちまちシネマ。
お天気や気温がまだ分かりませんが是非呉YWCAで映画を観てみませんか。
お散歩ついでに、お買い物ついでに、ランチついでにふらりとお気軽にお越しくださいませ。


ちなみに、9月1日まちまちシネマ上映会作品は共催で『この世界の片隅に』です。
お楽しみに!!


***もん***

| ちょいと小話 | 05:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まちまちシネマ、ご案内

東日本大震災と原発事故から7年目の今年の3月11日。
呉YWCAにてまちまちシネマが久しぶりに上映会を行います。
『飯舘村の母ちゃんたち 土とともに』
当日は古居みずえ監督もいらっしゃり、トークもあります。

200_2018022414274268f.jpg

①10時~11時35分(上映後、監督トーク)
②13時~14時35分(上映後、監督トーク)
③15時30分~17時05分


大人1300円
学生1000円

フード・ドリンク販売アリ。呉の食材を使ったランチも限定数で販売されます。


防寒対策をしっかりして是非お越しくださいませ!

***もん***

| ちょいと小話 | 14:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神戸その4


お昼も近づいてきたのでセンター街を抜け、今度は道路沿いの道を歩いて歩いて神戸映サの事務所へと向かいます。
高架下の風景など、すべてが物珍しい。。。
日本じゃないみたい。

DSC_0458.jpg

DSC_0459.jpg


日曜日のお昼は、前日の居酒屋さんが入っているビルの中にあるおススメの中華へ!
写真は1枚もないのだけど、めっちゃくちゃおいしかった!
「人生史上最高の中華や」「人生史上最高の杏仁豆腐や…おかわり…」という声も。
ほんと、おいしかった。又行きたい。いや、行く。。。
ここで、松山、北九州、姫路のメンバーとお別れ。

その後、神戸市立博物館で行われている古代ギリシャ展へ。相当な人出で、老若男女が展示物に見入っていました。

DSC_0472.jpg

展示物も魅力的でしたが、こんなにたくさんの人たちが訪れるなんて!しかも若い人が多い!ということに終始びっくりしていました。
ネックレスや指輪の展示もあり、古代ギリシャの人たちはおしゃれが好きだったのだな~とか、デザイン性のあるカップや酒盃をみていろいろ想像して楽しかったです。

そして、地元の人ならでは!といった風情の喫茶店へ連れて行ってもらいました。店内満席。
珈琲がおいしかった!スイーツも美味しい、とのことで、セットで注文しました。
一本筋を入ったところだったので、こりゃあ神戸初めて一人旅をしていたら絶対たどり着かなかった。

DSC_0476.jpg

DSC_0477.jpg

昔ながらの喫茶店。佇まいがすてきでした。

こちらのお店を最後に神戸を後にしました。
この二日間で、私はすっかり神戸ファンになりました。
次住むなら、尾道でも広島市でも博多でもなく、神戸だなあ~と妄想が止まらないのでした汗

***

色んな意味で刺激になった神戸。。
全国の映サの方々と交流ができて楽しかったし、なんだかちょっと理解できた点もあった。
皆がどういう思いでそれぞれの地域で映画を取り巻く状況を考えているのか、どういう「人」が映画サークルで活動しているのか。
いつもは各団体の機関誌でしか知りようがないけど、こうやって生身の「人」を知るってことはいろんな意味で大事なんだと。
何も見えない中でなんとなく「運営」といわれても、全体が分からないからイマイチつかみどころがなくて。(あくまで私の場合)
どんな人、が、どんな思い、で、どんな活動、をしているのか。それが分からないとこちらの体制も整わない。(ほんと、あくまで私の場合)

そして、年齢も性別もバックボーンも住むところも違う人たちと少しでも話ができて、これは本当にすごいことだと思った。
ありがたい。感謝。

***

今年の映画大学は神戸です。
魅力たっぷりの神戸で魅力たっぷりの時間を過ごしませんか!

神戸映サのみなさん、このたびはお世話になりました!

***

***もん***(この二日で41000歩も歩いていました)

| ちょいと小話 | 05:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神戸その3

翌朝も、運営委のみなさんは午前中いっぱい会議。
私は自由時間で、さくさく歩き回ります。朝が早かったので港の方へ向かい、人通りのほぼない中うろうろ朝散歩。
実は初日も、ハーバーランド、モザイク方面へと歩いていたので、ちょっと方向を変えてこちらへ。

DSC_0450.jpg
画像曲がっていてスミマセン

海の方へ渡っていくと、阪神大震災のことが書かれた公園にもなっていて、恐らく外国人観光客かな?の団体さんが熱心に文章を読んだり写真を撮ったりしていました。

その後、旧居留地周辺をひたすらうろうろ。
神戸映サの例会会場となっている朝日会館に到着!!
ステキな建物!
DSC_0452.jpg
ここの4階のホールが例会会場だそうです。

地下がシネ・リーブル神戸。
『この世界の片隅に』こちらでも上映されていました。

DSC_0454.jpg

すずさんに、ここでも会えました。

DSC_0457.jpg

DSC_0453.jpg

この階段を下りて、映画館に行くんですね~。
なんとなくシネツインを思い出しますね~。

DSC_0456.jpg

そしてまた、元町商店街の方へ。元町映画館のラインナップをもう一度みたくて。

DSC_0465.jpg

商店街の中になじんでいる映画館。66席しかないそうですが、前日通りかかった時は映画館の外にまで人が並んでいて。
すごいなあ~~と思いました。
映画のチラシのラックも、外にこういう風においていて。

DSC_0466.jpg

映画に興味ある人ない人みんなの目に留まるようにされている。
商店街って、古くからいる人がすごく強かったり、微妙な人間関係があったりしてなかなか難しいことも多いとよく聞きますが、元町映画館さんは7年目に突入だとか。あれこれ工夫して集客して頑張っておられるのだなあと思いました。
午後から再び中まで見せて頂くことができたのですが、古い映画の上映をデジタル上映、フィルム上映両方して、どちらが集客しているか野球風にスコアをつけていたり。

DSC_0471.jpg

ここ数年、私自身が感じている「地域に出ていかなければならないだろうし、❛映画観に来てください・協力してください❜だけではなく、映サとして出来ることをしないといけないのでは」という思いと重なる部分が多いな~と思いました。もちろん、良い映画をやって集客すれば、それがその地域にとっての1番のお役立ちなのだろうけど。一方通行ではなく「関係づくり」が大切ですよね。


「その4」へ続く


***もん***

| ちょいと小話 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神戸その2

夕方、初めて神戸映サの事務所へ!
なんだかとってもおしゃれな建物の2階が事務所です。

DSC_0446.jpg

DSC_0461.jpg

全国映連の運営委員さんたちが7月に行われる神戸大学in神戸の打ち合わせを行っていました。
お、お邪魔します…

DSC_0447.jpg

会議のあとは、神戸映サのメンバーが加わり神戸駅前の居酒屋にて交流会。ここは神戸映サの方がよく使われているそうです。それぞれ自己紹介しながら映画の話や映画大学、日々の活動のことなど情報交換をしました。

DSC_0449.jpg

二次会は、神戸映サの宮ちゃんがおススメのお店へと連れて行ってくれました。夜の写真、店内の写真は撮り忘れたのですが、ランチも美味しいとか。こじんまりとしてあたたかなお店でした。翌日の昼間通りかかってパシャリ。T字路のかどっこにあり、お店の形も可愛かった。

DSC_0460.jpg

「その3」へ続く


***もん***

| ちょいと小話 | 05:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT