FC2ブログ
1月例会
『芳華-youth-』(2017年中国映画)
上映時間:2時間15分
2020年1月18日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:40 ③18:30 の3回上映
各回 広島大学中国語講師・袁葉さんトーク付
☆トーク15:10~15:30、18:00~18:20           18:25~18:30 予告編はこちらから

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

≫ EDIT

2006年キネマ旬報ベスト10

2006年度(第80回)キネマ旬報ベスト10が決まりました。
第80回ということは、アカデミー賞よりも歴史が古いんですね^^

【2006年度日本映画ベスト・テン】
  1位 「フラガール」
  2位 「ゆれる」
  3位 「雪に願うこと」
  4位 「紙屋悦子の青春」
  5位 「武士の一分」
  6位 「嫌われ松子の一生」
  7位 「博士の愛した数式」
  8位 「明日の記憶」
  9位 「かもめ食堂」
  10位 「カミュなんて知らない」
  次点 「ストロベリーショートケイクス」

【2006年度外国映画ベスト・テン】
  1位 「父親たちの星条旗」
  2位 「硫黄島からの手紙」
  3位 「グエムル―漢江(ハンガン)の怪物―」
  4位 「ブロークバック・マウンテン」
  5位 「麦の穂をゆらす風」
  6位 「太陽」
  7位 「カポーティ」
  8位 「グッドナイト&グッドラック」
  9位 「クラッシュ」
  10位 「マッチポイント」
  次点 「ユナイテッド93」

【個人賞】
監督賞     根岸吉太郎 「雪に願うこと」
脚本賞     西川美和 「ゆれる」
主演女優賞  中谷美紀 「嫌われ松子の一生」「LOFT ロフト」「7月24日通りのクリスマス」
主演男優賞  渡辺謙 「明日の記憶」
助演女優賞  蒼井優 「フラガール」「虹の女神 Rainbow Song」「ハチミツとクローバー」
助演男優賞  香川照之 「ゆれる」ほか
          笹野高史 「武士の一分」「寝ずの番」
新人女優賞  檀れい 「武士の一分」
新人男優賞  塚地武雅 「間宮兄弟」
外国映画監督賞  クリント・イーストウッド 「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」

キネマ旬報公式サイトは→
コチラをクリック

| 映画よもやま | 21:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2006年毎日映画コンクール

第61回(2006年)毎日映画コンクール日本映画大賞ほか各賞が決まりました。(07/01/19)




<作品部門>


◇日本映画大賞 「ゆれる」


◇日本映画優秀賞 「フラガール」


◇外国映画ベストワン賞 「父親たちの星条旗」


<俳優部門>

◇男優主演賞 佐藤浩市 「雪に願うこと」


◇女優主演賞 中谷美紀 「嫌われ松子の一生」


◇男優助演賞 笹野高史 「武士の一分」「寝ずの番」


◇女優助演賞 蒼井優 「フラガール」「虹の女神」「ハチミツとクローバー」


◇スポニチグランプリ新人賞 塚地武雅 「間宮兄弟」


◇スポニチグランプリ新人賞 檀れい 「武士の一分」


◇田中絹代賞 草笛光子


<スタッフ部門>

◇監督賞 根岸吉太郎 「雪に願うこと」


◇脚本賞 加藤正人 「雪に願うこと」


◇撮影賞 川上皓市 「紙屋悦子の青春」


◇美術賞 種田陽平 「THE有頂天ホテル」「フラガール」


◇音楽賞 加古隆 「博士の愛した数式」


◇録音賞 白取貢 「フラガール」「ゆれる」


       小野寺修 「雪に願うこと」


◇技術賞 小池義幸 「嫌われ松子の一生」(編集)


<アニメーション部門>

◇アニメーション映画賞 「時をかける少女」


◇大藤信郎賞 「鉄コン筋クリート」




毎日映画コンクール公式サイトは→コチラをクリック

個人的には「時をかける少女」がアニメ部門で選ばれたのと、ツカジョージの新人賞が良かったですね。中谷美紀も、確かに頑張ってました。

残るブルーリボン賞は今週末発表か?

そして・・・・呉映サベスト5は30日発送の機関紙「映画と仲間」で^^

| 映画よもやま | 21:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月