FC2ブログ
9月例会
創立50周年記念第5弾
『羊と鋼の森』(2018年日本映画)
上映時間:2時間14分
2019年9月21日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映

公式HPはコチラ

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

7月になりました

長らく更新していなかったら、ちょっと心配になったのか、エンゾさんが久しぶりの投稿をしてくださいました。ありがとうございます。

 

春の全国映連総会でお世話になった清水ののびたさんからもコメントが届いてましたが、気がつかず返事が遅れてしまいました。ごめんなさい。

 

さて、2008年ももう半分が過ぎてしまいました。

皆さん、映画観ていますか?

ワタシは「去年よりも1本でも多くの映画と出会う」を目標にしていますが、この半年間の成果は・・・・

昨年よりも10本以上オーバーの43本の映画と出会うことができました。この調子ですと夢の年間100本も何とかなりそうな予感です。

でも、遙か先を行く若者がいました。

そう、ヒロシくんです。

なんと彼は先週末、サロンシネマのスタンプカード「御贔屓帳」100ポイントを全てマークしたそうなのです。このカードの有効期限は1年なので、サロンシネマ、シネツインだけで1年に100本を見たことになるのです。ちょっとすごすぎます。

次の機関紙にはきっと満点の御贔屓帳を手にしたヒロシ君の写真とコメントが掲載されることでしょう。

 

今週は、「西の魔女が死んだ」とエンゾさんオススメ(WHY?)の「DIVE!!」の2本を鑑賞。どちらも本屋さんで原作本とともに予告編CMが流れているのでご存じでしょう。

DIVE!!をなぜエンゾさんが薦めるのか未だに謎なのですが、サロンシネマさんは上映打ち切りということで、慌ててみてきました。映サの女性陣が喜びそうなイケメン3人がマイナーな高飛び込みという競技に打ち込むスポーツものですが、3人それぞれが丁寧に描けていて、「エンゾさんが薦めるのもなるほどな」と思える作品でした。イケメン3人も実際にあの高さから飛び込んでいたようで、高所恐怖症のワタシにとってはそれだけで褒めてあげたいですね。マイナー競技にスポットを当ててくれたおかげで、北京オリンピックの飛び込みが楽しみになってきました。「ダイヤモンドの瞳」を持った選手は現れるのでしょうか?

もう1本の「西の魔女が死んだ」も大ベストセラーの原作の完全映画化で、シャーリー・マクレーンの娘さんのサチ・パーカー(写真左)が流暢な日本語で西の魔女を演じていました。

まい役の高橋真悠chan(右)もビックリするような演技を見せてくれます。カンゾー先生での麻生久美子を思い出しました。これからどういう風に成長するのか楽しみです。この作品もまた映サの女性陣が喜びそうです。

 

それにしても・・・

「僕の彼女はサイボーグ」→「DIVE!!」→「西の魔女が死んだ」

この作品群は何???

 

【広報部:かっしー】

| 映画よもやま | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひさしぶり

あまりに久しぶりでアップの仕方忘れていました。

全国映連誌の印刷製本作業中断してコーヒーブレイク。ひとりで。

折り作業ここまで2時間。

いまから、帳合に1時間、発送作業に1時間でいけるか?

はい、休憩終わり。

GOGOGO

エンゾ

| 事務局より | 15:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月