FC2ブログ
11月例会
創立50周年記念第6弾
『輝ける人生』(2017年イギリス映画)
上映時間:1時間54分
2019年11月16日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:40 ③18:30 の3回上映

予告編はこちらから

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

≫ EDIT

2008年映画興行収入発表

2008年映画興行収入が日本映画製作者連盟から発表されました。

邦画が前年比22.4%増の1158億5900万円と、過去最高を記録。約789億円の洋画を大きく上回り2年ぶりに再逆転となった。洋画の興収は前年比23.9%減と大きく後退。2000年以降で最低となった。洋画に面白い作品がなかったのか、それとも活字離れが進んだのと歩をあわせるように字幕離れが進んでいるのでしょうか?

ただ、邦画も"ポニョ"が155億円で、100億円を超えたのはこの1作品のみ。2位とはダブルスコア・・・ ”ポニョ”1作で洋画を蹴散らした様子です。

洋画邦画あわせた興行収入は1948億円で対前年比98,2%と減少方向、公開本数も微減。景気低迷の影響は映画界にも影を落としているようです。

 

【邦画興行収入ベスト10】

(1)崖の上のポニョ 155.0億円
(2)花より男子ファイナル 77.5億円
(3)容疑者Xの献身 49.2億円
(4)劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ギラティナと氷空<そら>の花束シェイミ 48.0億円
(5)相棒-劇場版- 44.4億円
(6)20世紀少年 第1章 39.5億円
(7)ザ・マジックアワー 39.2億円
(8)映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝 33.7億円
(9)マリと子犬の物語 31.8億円
(10)L change the World 31.0億円

【洋画興行収入ベスト10】

(1)インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 57.1億円
(2)レッドクリフ Part1 50.5億円
(3)アイ・アム・レジェンド 43.1億円
(4)ライラの冒険 黄金の羅針盤 37.5億円
(5)ハンコック 31.0億円
(6)ナルニア国物語/第2章 カスピアン王子の角笛 30.0億円
(7)魔法にかけられて 29.1億円
(8)ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 25.8億円
(9)ウォンテッド 25.0億円
(10)アース 24.0億円

 

【関連記事】

日本映画製作者連盟公式HP 日本映画産業統計

| 映画よもやま | 22:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末公開映画情報(1/31)

2009年ももう1ヶ月たったのですね。
今週は、例会作品「告発のとき」のほか、「青い鳥」と試写会で「20世紀少年<第2章> 最後の希望」を鑑賞しました。これで1月は6本鑑賞です。

「青い鳥」よかったです。例会候補ですね。阿部寛が「歩いても歩いても」についでの主演ですが、言葉少ない役どころにもかかわらず、心に残る演技でした。

 

さて、今週末公開の映画情報です。

マンマ・ミーア!

どんなことがあっても、笑っていよう。自分の人生がもっと好きになる。

映画もですが、舞台を見たいんですよね。
名優メリル・ストリープの歌とダンスが楽しみです。★★★☆

呉ポポロ
広島宝塚
広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井
 

チェ 39歳 別れの手紙

なぜ、彼は永遠の正義のアイコンとなったのか?

気合いを入れて、28歳と39歳の2本を続けて観るつもりです。★★★★
呉ポポロでは2/14~28歳、3/7~39歳が上映されるそうです。

シネツイン新天地
広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井
 

20世紀少年-第2章-最後の希望

さあ、みんな "つづき" を始めよう-。

一足お先に試写会で鑑賞しました。夏の最終章が待ちきれません。

広島宝塚
広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井

 

サロンシネマ、シネツイン情報

ラースと、その彼女

彼が恋に落ちたのは・・・等身大のリアルドール!

チョット理解できないです・・・★★☆

 

2月1日は"映画の日”映画三昧の日にしたいです

| 映画館情報 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第237回例会「告白のとき」はいかがでしたか?

午後からのあいにくの雨模様にもかかわらず、たくさんの方にきていただいた今例会「告発のとき」はいかがでしたでしょうか?

トミー・リー・ジョーンズがシャーリーズ・セロンの息子にベッドで語る、原題の「エラの谷」でのダビデとゴリアテの戦いの巨人「ゴリアテ」とは最初は「国家」なのかなと思ってみていましたが、最後には戦争が生み出す「狂気」なのだと思いました。そして、息子が母親に問う「どうして王様はダビデを戦いに向かわせたの、子供なのに?」に対して、作り手は「狂気を生み出す戦場に王(国家)は子供を向かわせてはいけないのだ」という強いメッセージを投げかけているのだと感じました。

重いテーマの映画ではありましたが、その中で鼻に絆創膏を貼り、目の下に隈を作ってもなお美しいシャーリーズ・セロンに心奪われましたが、それってワタシだけでしょうか・・・

 

昨年末の「今夜、列車は走る」そして今回の「告発のとき」と重いテーマの映画が続きました。そろそろ楽しい映画が見たいとの声もチラホラ聞こえてきますが・・・

次回例会作品は、「12人の怒れる男」です。

 

どうぞお楽しみに・・・・

| 例会 | 00:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

20世紀少年〈第2章〉最後の希望【試写会】

連戦連敗が続いていた試写会ハガキ作戦、やっと当たったのが、1月31日(土)公開の20世紀少年〈第2章〉最後の希望。広島宝塚で鑑賞してきました

3部作の2作目。昨夏の第1部も試写会で鑑賞でした。今回は、なんと堤幸彦監督と主演、遠藤カンナ役の平愛梨chanお二方の舞台挨拶付きでした。日本全国をキャンペーンで回った最後の地が広島だったようで、愛梨ちゃんはやり遂げた充実感だからでしょうか感激の涙声でした。映画でもほぼ出ずっぱりの大活躍でした。

 

3部作の2作目というと、どうしても前作を引きずり、最終章へ繋がねばならない中継ぎ役で、なかなか難しい位置づけですが、思ったよりもスマートな作りで最終章への期待が高まる面白いお話になっていました。第1作をご覧になった方、間違いなくオススメです。第1作を見逃した方も十分に楽しめますが、事前に第1作を見てから行かれた方がより楽しめるかと。

そして、タイアップ企画として、公開前日の1月30日(金)の金曜ロードショー枠(21:00~)で「20世紀少年ーもうひとつの第1章ー」が放送されるそうです。

 

映画見たら、もう一度原作読みたくなりました。明日からまた赤ビル通いがはじまりそうです。

20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD]20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD]
(2009/01/30)
唐沢寿明、豊川悦司

商品詳細を見る
20世紀少年BOX20世紀少年BOX
(2008/08/09)
浦沢 直樹

商品詳細を見る
映画「20世紀少年」オリジナル・サウンドトラック Vol.2映画「20世紀少年」オリジナル・サウンドトラック Vol.2
(2009/01/21)
サントラ

商品詳細を見る

≫ Read More

| 映画よもやま | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月例会作品決まりました

2009年最初の例会は、来週1月29日になりましたが、3月例会作品が決定しました。

「重い作品が続く」とのご批判を受けそうですが・・・

3月19日(木)呉シネマにて、ロシア映画「12人の怒れる男」です。

1957年のシドニー・ルメット監督ヘンリー・フォンダ主演の名作「十二人の怒れる男」の設定を現代ロシアに置き換えたリメイク作品です。

いよいよ日本でも5月21日から「裁判員制度」が実施されます。
もしもこの映画のようにあなたが12人の中の一人になったら、あなたはどのように裁きますか?

呉映サでも、この作品の上映にあわせて「裁判員制度」の勉強会やシドニー・ルメット版「十二人の怒れる男」の対比鑑賞会などを計画中です。

「告発のとき」とあわせてコチラもお楽しみに^^

12人の怒れる男 [DVD]12人の怒れる男 [DVD]
(2009/01/23)
ニキータ・ミハルコフセルゲイ・マコヴェツキイ

商品詳細を見る

十二人の怒れる男 [DVD]十二人の怒れる男 [DVD]
(2006/11/24)
ヘンリー・フォンダリー・J・コッブ

商品詳細を見る

12人の優しい日本人 [DVD]12人の優しい日本人 [DVD]
(2000/10/25)
塩見三省豊川悦司

商品詳細を見る

| 事務局より | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末公開映画情報(1/24)

第81回アカデミー賞ノミネート作品が発表され、「おくりびと」が外国語映画賞にノミネートされましたね。

おくりびと」は呉ポポロにて絶賛上映中です。

今週は、広島スカラ座にて「ワールド・オブ・ライズ」を鑑賞しました。最近はサロンシネマやシネコンでの鑑賞が多かったので、久しぶりの大画面はやはり迫力がありました。やはりスクリーンは大きい方が良いですね。

昨年、松竹東洋座が閉館したので、松竹系の映画がなかなか見にくくなるのではと心配していたのですが、なんと広島スカラ座で、「シネマ歌舞伎」を上映してくれるようです。
山田洋次監督、中村勘三郎さんの「人情噺文七元結(にんじょうばなしぶんしちもっとい)」「連獅子」と坂東玉三郎さんの「ふるあめりかに袖はぬらさじ」が3月から4月にかけて立て続けに上映されるそうです。これは楽しみ^^

さて、今週末公開の映画情報です。

 

007/慰めの報酬

傷ついた心が、共鳴する。

ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第2作目。次回例会「告発のとき」の監督、ポール・ハギスが脚本を担当しています。★★★

呉シネマ
広島ルーブル
広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井

 

レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで

運命のふたりがたどり着く愛の終着点

映画史上永遠のカップル、レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレット待望の再競演。「タイタニック」からもう11年たつんですね。ケイト・ウィンスレットはこの作品でゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞しています。★★★☆

広島スカラ座
広島バルト11
TOHOシネマズ緑井

 

誰も守ってくれない

人は静かに強くなる

「踊る大捜査線」の君塚良一がこんな作品をつくるとは思いませんでした。TV局の思惑に乗せられそうです。試写会はずれましたが、★★★

広島宝塚
広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井

  

サロンシネマ、シネツイン情報

キケン部企画で鑑賞した「禅 ZEN」「青い鳥」が良かったそうです。来週いっぱい上映です。

大阪ハムレット

生きるべきか死ぬべきかって、生きとったらそれでええやん。

松坂さんがどうかなぁ★★☆

  

来週は、試写会当選しましたので、「20世紀少年-第2章-最後の希望」見てきます。

20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD]20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD]
(2009/01/30)
唐沢寿明豊川悦司

商品詳細を見る

| 映画館情報 | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

深やき珈琲 そにろき

映画とはあまり関係ないけど、映サの例会になくてはならなくなったコーヒーの話題をひとつ。

わたしはつい最近、SNSでおいしい珈琲店(カフェでなく豆を売るお店)が話題になり、宮原に自家焙煎の深煎りコーヒーを売るお店があることを知りました。しかもそのお店はなにやらパオのような作りだったので、そちらにも興味がわき、自転車で行ってきました。

宮原といっても、宮原通りから休山に向かって徒歩で15分は坂道を上らないといけないところに、目指すお店はありました。(途中で自転車押して上がりました><)

映サの運営スタッフの心を掴みそうな造りのお店です。若いご夫婦でお店をやっておられ、外から見るよりも中は随分広く感じました。

ここはカフェではなく、コーヒー豆を販売されていらっしゃるのですが、豆やコーヒーの淹れ方を教えてくださいながら試飲もさせてもらえます。

今日は"そにろきぶれんど"を試飲させてもらいました。
丁寧に自家焙煎された深煎りコーヒーを"フレンチプレス"で淹れたコーヒーは、コーヒー本来の味が良く出ていて美味しい。
自分でもこんな風にいつも美味しく淹れることができたら良いんですが・・・

コーヒーの種類は、

"えちおぴあ"、"ぐあてまら"、"ぶらじる"、"たんざにあ"、"ぱぷあにゅーぎにあ"の5種類のストレートコーヒーとオリジナルブレンドの"そにろきぶれんど"

「店がすごいところにあるから、販売は電話やインターネット通販が中心なんです。店は週末の金土日に開けてるんですが、販売する品物がないと閉めてます」

毎週木曜日に呉市内ならば無料で配達してくださるそうです。
木曜日といえば丁度例会の日、例会コーヒーにどうかなぁ。

 

今日購入したのは、"ぐあてまら"と"そにろきぶれんど"
つやつや光り輝いています。まるに"ぐ"や"そ"のシールが手作りっぽくていいです^^

 

深やき珈琲 そにろき ホームページ http://www.sonirokicoffee.com/

【関連記事】
    山の上のパオで美味しいコーヒー豆をどうぞ(air BE-PAL)

そにろきの"ぐあてまら”を飲みながら「チェ/28歳の革命」の予習のため、チェ・ゲバラが革命家となる前を描いた「モーターサイクル・ダイアリーズ」を鑑賞します。

モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版 [DVD]モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版 [DVD]
(2005/05/27)
ガエル・ガルシア・ベルナルロドリゴ・デ・ラ・セルナ

商品詳細を見る

| 映画よもやま | 17:11 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末公開映画情報(1/17)

新年3週目に入り、やっとこさ行動開始。DVD2本、劇場で2本鑑賞しました。

劇場鑑賞は「わが教え子、ヒトラー」と「禅ZEN」

わが教え子、ヒトラー」は「善き人のためのソナタ」のウルリッヒ・ミューエ見たさ。喜劇仕立てにした監督の意図はわからなくはないけれど、正直あまり笑えませんでした。★★★

禅ZEN」は中村勘太郎の所作の美しさと発声に魅せられましたが、VFXがチョットどうかなぁ・・・道元が他の僧侶たちと話す仏教用語は浅学非才なワタシにはさっぱり理解できませんでした。今度、会員の禅宗のお寺さんに聞いてみたいと思いました。★★★

 

さて、1月17日公開の映画情報です。

感染列島

神に裁かれるのは人間か?ウィルスか?

パンデミック映画ですね。インフルエンザ予防接種受けてから見に行きますか・・・

壇れいさん出てるのでどうしようか検討中です。★★☆

広島宝塚
広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井

 

ザ・ムーン

それは奇跡の"宇宙"体験

今年は「世界天文年」ガリレオの望遠鏡観測から400年の節目の年。是非とも見たい作品でした。体験型MOVIEになっているようです。★★★★★

TOHOシネマズ緑井

 

「007/慰めの報酬」が今週末先行上映ですが、これは来週に・・・

サロンシネマでは

青い鳥

大人は、みんな、14歳だった

重松清の連作短編集「青い鳥」が原作。重松清原作の映画化は最近では「きみの友だち」がありました。原作がよかったのでチョット期待。★★★★

 

劇場版カンナさん大成功です」「プライド」など・・・

| 映画館情報 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第51回ブルーリボン賞決定

在京スポーツ7紙の映画担当記者が選出する第51回ブルーリボン賞が14日決定しました。各賞は次のとおりです。

 

作品賞  :『クライマーズ・ハイ』

監督賞  :是枝裕和『歩いても 歩いても』

主演男優賞:本木雅弘『おくりびと』

主演女優賞:木村多江『ぐるりのこと。』

助演男優賞:堺雅人『クライマーズ・ハイ』『アフタースクール』

助演女優賞:樹木希林『歩いても 歩いても』

新人賞  :リリー・フランキー『ぐるりのこと。』吉高由里子『蛇にピアス』

外国作品賞:『ダークナイト』

特別賞  :市川崑、緒形拳


クライマーズ・ハイ (Blu-ray Disc)クライマーズ・ハイ (Blu-ray Disc)
(2009/01/01)
堤真一、堺雅人
商品詳細を見る

 

昨年、劇場で見そびれた「クライマーズ・ハイ」を先日DVDで鑑賞しましたが、受賞も納得の面白い映画でした。もしも公開時に鑑賞していたならば、ワタシもベストテンに加えていたと思います。

主演の堤真一もなかなかよかったのですが、堺雅人が「アフタースクール」以上の怪演を見せていました。
彼は、昨年はこの「クライマーズ・ハイ」「アフタースクール」そして「ジャージの二人」と出演、さらにNHKの大河ドラマでは将軍家定を好演していましたが、どんな役回りもこなすカメレオン役者の本領発揮の1年でしたね。

| 映画よもやま | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第66回ゴールデングローブ賞決まる

アカデミー賞の前哨戦となる第66回ゴールデングローブ賞が発表されました。
「ダークナイト」で映画史に残る悪役を演じた、故ヒース・レジャーが予想どおり最優秀助演男優賞を獲得しました。

 

スラムドッグ$ミリオネア

映画部門の受賞一覧は以下のとおり。

・最優秀映画作品賞(ドラマ部門)

『スラムドッグ$ミリオネア』

・最優秀主演女優賞(ドラマ部門)

ケイト・ウィンスレット『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』

・最優秀主演男優賞(ドラマ部門)

ミッキー・ローク『ザ・レスラー』(原題)

・最優秀映画作品賞(ミュージカル・コメディー部門)

『それでも恋するバルセロナ』

・最優秀主演女優賞(ミュージカル・コメディー部門)

サリー・ホーキンス『ハッピー・ゴー・ラッキー』(原題)

・最優秀主演男優賞(ミュージカル・コメディー部門)

コリン・ファレル『イン・ブルージュ』(原題)

・最優秀アニメーション賞

『ウォーリー』

・最優秀外国語作品賞

『ワルツ・ウィズ・バシール』(原題)イスラエル

・最優秀助演女優賞

ケイト・ウィンスレット『愛を読むひと』

・最優秀助演男優賞

ヒース・レジャー『ダークナイト』

・最優秀監督賞

ダニー・ボイル『スラムドッグ$ミリオネア』

 

受賞作品は、ウォーリーとダークナイト以外は未公開なのでこれからの公開が楽しみです。
作品賞の『スラムドッグ$ミリオネア』先日TVで予告をやってましたが、すごく面白そうでした。

| 映画よもやま | 16:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末公開映画情報

久しぶりの週末公開映画情報^^;今年は頑張ってお届けしようかな

正月気分を七草がゆでさらっと流したところで、さて映画三昧といきましょうか

 

チェ 28歳の革命

かつて、本気で世界を変えようとした男がいたー。

イキナリの"超"期待作です^^。
「トラフィック」のスティーヴン・ソダーバーグとベニチオ・デル・トロが20世紀最大のカリスマの"生"と"死"を2部作で描きます。★★★★★

広島バルト11
TOHOシネマズ緑井
シネツイン新天地

 

きつねと私の12か月

すべては、あの運命の出会いから始まった。

動物ドキュメンタリーの第一人者、「皇帝ペンギン」のリュック・ジャケ監督の最新作は、初の長編フィクション。監督自身の実体験から生まれた物語。★★★

広島バルト11
シネツイン本通

 

禅 ZEN

喜びも苦しみも涙も・・・。あるがままに。

道元禅師のお話ですから、紹介しないわけにはいかないでしょう・・・★★★

サロンシネマ

 

サロンシネマでは、「チェ28歳の革命」の公開にあわせ、「モーターサイクル・ダイアリーズ」が1週間限定上映されます。

そして

わが教え子、ヒトラー

私が見たのは、狂気の独裁者ではない、ひとりの孤独な人間だった

ユダヤ人監督が描くコメディ形式のヒトラー映画、「善き人のためのソナタ」のウルリッヒ・ミューエの遺作と相まって、期待度大。
でも、なんで1週間限定?? ★★★★☆
すみません、スケジュール表よく見たら2週間上映でした。

 

あとは・・・

空へ-救いの翼 RESUCUE WINGS (広島バルト11)★★

かけひきは恋のはじまり (ワーナーマイカルシネマズ広島)★★

ピューと吹く!ジャガーいま、吹きにゆきます (TOHOシネマズ緑井)★

ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー (TOHOシネマズ緑井)

秋深き(横川シネマ)★★

うーーん・・・時間があれば・・・・

| 映画館情報 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キネマ旬報2008年ベストテン発表

「キネマ旬報」ベストテンと個人賞が発表されました。

【日本映画】

(1)おくりびと
(2)ぐるりのこと。
(3)実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)
(4)トウキョウソナタ
(5)歩いても 歩いても
(6)闇の子供たち
(7)母べえ
(8)クライマーズ・ハイ
(9)接吻
(10)アフタースクール

【外国映画】

(1)ノーカントリー
(2)ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
(3)ダークナイト
(4)イントゥ・ザ・ワイルド
(4)ラスト、コーション
(6)イースタン・プロミス
(7)その土曜日、7時58分
(8)エグザイル/絆
(9)つぐない
(10)チェチェンへ アレクサンドラの旅

【個人賞】

監督賞=滝田洋二郎(おくりびと)
脚本賞=小山薫堂(同)
主演男優賞=本木雅弘(同)
主演女優賞=小泉今日子(トウキョウソナタほか)
助演男優賞=堺雅人(クライマーズ・ハイほか)
助演女優賞=樹木希林(歩いても 歩いても)
新人男優賞=井之脇海(トウキョウソナタ)
新人女優賞=甘利はるな(コドモのコドモ)
外国映画監督賞=シドニー・ルメット(その土曜日、7時58分)
        ショーン・ペン(イントゥ・ザ・ワイルド)

 

日本映画未見4本、外国映画未見6本・・・

かっしー的ベストテンを発表しようと思ってましたが、どうしましょ

| 映画よもやま | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008年興行収入トップテン

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

2008年は112件の書き込みをしましたが、2007年が139件ですから、若干手抜きの1年となってしまいました。今年は気を引き締めていこうと思ってます。

 

さて、2008年の興行収入見込みが発表されてました。

【邦画興行収入ベスト10】

1位『崖の上のポニョ』(東宝)152.7億円

2位『花より男子 ファイナル』(東宝)76.2億円

3位『容疑者Xの献身』(東宝)48.2億円

4位『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール
   ギラティナと氷空の花束シェイミ』(東宝)46.7億円

5位『相棒-劇場版-絶体絶命!42.195km
   東京ビッグシティマラソン』(東映)42.2億円

6位『20世紀少年』(東宝)38.5億円

7位『ザ・マジックアワー』(東宝)38.2億円

8位『ドラえもん のび太と緑の巨人伝』(東宝)32.9億円

9位『L change the WorLd』(ワーナー)30.7億円

10位『マリと子犬の物語』(東宝)30.6億円

 

【洋画興行収入ベスト10】

1位『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』(パラマウント)53.6億円 

2位『レッドクリフ Part1』(東宝東和/エイベックス)43.9億円 

3位『アイ・アム・レジェンド』(ワーナー)42.9億円 

4位『ライラの冒険 黄金の羅針盤』(ギャガ/松竹)34.7億円 

5位『ナルニア国物語第2章 カスピアン王子の角笛』(ディズニー)29.6億円

6位『ハンコック』(ソニー)28.7億円

7位『魔法にかけられて』(ディズニー)27.1億円

8位『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』(ディズニー)21.9億円

9位『スウィーニー・ドット フリート街の悪魔の理髪師』(ワーナー)20.4億円

10位『ウォンテッド』(東宝東和)20.1億円

         (12月14日現在、日本映画製作者連盟調べ)

 

11月末までの邦画大手3社の興収合計は966億円で前年同期比125%。
一方、洋画合計は744億円で前年同期比76.8%にまで落ち込んだ。
洋邦総計は1710億円で前年同期比98.4%と2年連続で前年割れとなる見込み。

数字的には邦画好調、洋画苦戦の図式ですが、全体で見ると映画館離れは更に進んでいるようですね。映画館が閉館するわけですね・・・

 

こうしてみると、昨年89本の鑑賞にもかかわらず、トップテンの鑑賞は邦画4本、洋画2本・・・・

何を観たのでしょうか(謎)?

| 映画よもやま | 19:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月