FC2ブログ
9月例会
創立50周年記念第5弾
『羊と鋼の森』(2018年日本映画)
上映時間:2時間14分
2019年9月21日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映

公式HPはコチラ

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

≫ EDIT

ディア・ドクター試写会

ゆれる」の西川美和監督の最新作、「ディア・ドクター」の試写会に行ってきました。

【おはなし】

山あいの小さな村から一人の医師が失踪した。村の老人たちに慕われていた医師だけに、刑事達は「辺鄙な土地に嫌気がさしたのだろう」と高をくくっていた。しかし、捜査が進むにつれ、行方はおろか出身地さえ曖昧なその医師、伊野の不可解な行動が浮かび上がってくるー。静かな村人たちの暮らしを突然巻き込んだ物語は、ときにユーモラスに、ときにスリリングに、思いもかけないラストにむかってつきすすむ。


広島出身で今最も注目される女性監督、西川美和さんの最新作は、僻地医療、過疎地の高齢化といった社会問題に目を向けた意欲作。彼女の人物描写は3作目の今回も冴え渡っています。

過疎地の医師には映画でも大活躍の笑福亭鶴瓶さん、彼の元にやってくる研修医の青年を瑛太君が演じています。

「ゆれる」によって西川監督の次回作に対する期待度はかなり高くなってますが、前作とは随分趣が変わった作品に仕上がっており、引き出しの多い方なのだなぁと感心しています。

 

「ディア・ドクター」は6月27日(土)からシネツイン本通で公開の予定です。

★★★☆

| 映画よもやま | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麻生久美子さん、情熱大陸に登場

昨日鑑賞した「グラン・トリノ」の感想をアップしようとMacに向かっていたら、TVから「麻生久美子」という音が聞こえて、条件反射的に反応。

情熱大陸」でした。

昨年の5月から約1年にわたっての長期取材というから、ちょうど昨年の全国映連賞受賞パーティで麻生久美子さんとお話しした直後なんだなぁ、と妙な感慨・・・

情熱大陸の中でインタビューされているような人にワタシもお話をしているなんて、今でもユメのようです。

これから、彼女の主演作が3本立て続けに公開されるようです。

インスタント沼(三木聡監督・加瀬亮出演)・・・上映情報なし T_T

ウルトラミラクルラブストーリー(横浜聡子監督・松山ケンイチ出演)

おと・な・り(熊澤尚人監督・岡田准一出演)

楽しみです。

↑ワタシのユメのような宝物^^

 

「グラン・トリノ」の感想は明日以降・・・書けるかな??

| 事務局より | 23:35 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末公開映画情報(4/25~)

機関紙「映画と仲間」はお手元に届きましたでしょうか?

週初めの20,21日に編集作業。やっつけ仕事のためかいつも誤字脱字が多いので、今号こそはと、いつもより入念に校正を行い、万全!と思ったのですが・・・・

なんと、表紙に大きな誤りが・・・

申し訳ございません。

翌22日は、拡大運営委員会。今年は呉映サ創立40周年という節目の年、イベントも目白押しとなっています。記念誌発行に全国映連映画フェスティバル。そして40周年記念拡大例会。・・・どうなることやら。

例会作品選定も難航・・・

11月は40周年記念拡大例会で、山田洋次監督特集上映が決定しているものの、7月と9月が未定ということで早めの作品選定で例会の質を高めようと頑張ってますが、「見たい映画」と「見せたい映画」のバランスを取ることのやっかいさ・・・

とりあえず9月の「シリアの花嫁」は決まったものの、7月が未定。5月の例会までには決定して予告したいと考えています。

 

さて、映画情報。ワタシは今回はちょっと頑張りました^^

「レッドクリフII」「MILK」「ホルテンさんのはじめての冒険」「シネマ歌舞伎らくだ/連獅子」そして「グラン・トリノ」

「レッドクリフ Part II ?未来への最終決戦?」
皆さんの評判はあまり芳しくないようですが、「レッドクリフ」の作り方もこれはこれでアリなのかなと感じました★★★☆

「MILK」
相変わらず、ショーン・ペンは唸らせてくれますが、ダスティン・ホフマンやアル・パチーノを思い出させ、今年のオスカーはワタシ的には「フロスト×ニクソン」でのフランク・ランジェラに軍配をあげました。★★★★

「ホルテンさんのはじめての冒険」
このゆるーい空気感は案外、例会向けかもしれません。★★★

「シネマ歌舞伎 らくだ/連獅子」
シネマ歌舞伎第3弾。ちょっと嵌りました。つくづく歌舞伎役者さんは上手いなぁと思いました。スカラ座の方に「これからもシネマ歌舞伎、上映してくださいね」って言ったら「うーーん」と困った様子。★★★☆

「グラン・トリノ」
ワタシにとって、間違いなく今年のベストシネマになるであろう作品。★★★★★

 

で、本題の今週末公開映画情報です。

グラン・トリノ

俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。
少年は知らなかった、人生の始め方を。

GWに見るべき1本。この写真を選んだのは・・・理由は劇場で^^

ワーナーマイカルシネマズ広島
広島バルト11
109シネマズ広島

 

バーン・アフター・リーディング

コーエン兄弟の最新作でこれも「衝撃のラスト」だとか・・・
吉と出るか凶と出るか・・・ ★★★

サロンシネマ
ワーナーマイカルシネマズ広島
広島バルト11
TOHOシネマズ緑井
109シネマズ広島

 

レイン・フォール/雨の牙

逃げる二人に、東京が牙をむく。

これって日本映画ですよね?
予告編見て、ゲイリー・オールドマンが出てるんでビックリしました ★★☆

呉シネマ
広島ルーブル
広島バルト11
TOHOシネマズ緑井
109シネマズ広島

 

フィッシュストーリー

発売当時だれにも聞かれなかった曲が、時空を超えて人々をつなぎ、世界を救う!

ヒロシくんオススメ! ★★★

シネツイン本通

 

| 映画館情報 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しりとりクイズ~『青い鳥』

前回の例会『12人の怒れる男』のクイズでは、
回答者の人数が1ケタでした…難しかったでしょうか?
当選者には4月分のチケットを送付させていただきました。

さてさて、それでは今回のクイズのヒントです。


200905.jpg



1.ニーベルングの指環の第一夜

2.ストライプがレースするのです

3.プレアデス

4.期待の新人をこう呼ぶことも

5.薩摩藩では有名です

6.お笑い界の3人組などもこう呼びます

7.そのままです

8.幸せは意外と近くにあるものです

9.これも問題のままの答えになります




みなさま、解けましたか?
チケットに記入して、ドシドシご応募ください!(^^)

| しりとりヒント | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末公開映画情報(4/18)

4月に入ってすっかり映画館とはご無沙汰状態でしたが、今週久しぶりに行ってきました。

広島スカラ座でのシネマ歌舞伎「ふるあめりかに袖はぬらさじ」

前回の「人情噺文七元結」ですっかり嵌ってしまった「シネマ歌舞伎」今作は大和屋坂東玉三郎さん主演で、お客様はおば様ばかり。少し恥ずかしい思いをしながらの鑑賞でしたが、大満足。歌舞伎役者さんの巧さには感心するばかりでした。

次のシネマ歌舞伎は、「らくだ」と「連獅子」の2本立て。これも見逃せません!

 

さて、1週間が開いてしまいましたが、週末公開の映画情報です。今週は今年のアカデミー賞を沸かせた作品達が登場します。

 

スラムドッグ$ミリオネア

アカデミー賞8部門受賞!
少女を追って疾走し続けた少年がたどりついた“ファイナル・アンサー”は?

この作品については、試写会で鑑賞済(ココに書いてます)ですが、間違いなくオススメの1本  ★★★★★

シネツイン新天地
TOHOシネマズ緑井

 

フロスト×ニクソン

アカデミー賞主要5部門ノミネート
楽園か荒野かー人生を賭けた闘いが始まった!

この作品も試写会で鑑賞済み(ココを読んでね)ですが、これもまたオススメの1本です。★★★★

いつもは吹き替え否定派のワタシですが、この作品については、吹き替えで二人のトークバトルにはまり込みたいなと思いました。でも、劇場では無理でしょう・・・

サロンシネマ

 

ミルク

アカデミー賞主演男優賞、脚本賞受賞!
「ミルク」は、希望のはじまりだった。

昨年は「イントゥ・ザ・ワイルド」で監督ショーン・ペンの実力を見せてくれましたが、今年は、「ミルク」で俳優ショーン・ペンの魅力を全開にしてくれそうです。★★★★

広島バルト11

 

アカデミー賞作品群に対抗する日本映画は・・・?

 

おっぱいバレー

見せられるわけ、ないじゃん!?

綾瀬はるかchanの天然ぶりが一番の見所でしょうか・・・
おっぱい見せてくれるなら、絶対見に行きます!★★★

広島東映
ワーナーマイカルシネマズ広島
TOHOシネマズ緑井
広島バルト11

 

鴨川ホルモー

古の都・京都で千年続く 摩訶不思議な"祭”
その名も 
ホ・ホ・ホルモー!!

「ホルモー」とは?「ゲロンチョリー」とは??
あまりのばかばかしさがかえって興味を惹きます ★★☆

広島バルト11

  

毎年GW公開のアニメ、「名探偵コナン」と「クレヨンしんちゃん」は評判になりますが、今年の出来はいかに??

 

名探偵コナン 漆黒の追跡者

 

映画クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国

 

| 映画館情報 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

109シネマズ広島が4月24日(金)グランドオープン!

新年度がはじまり、そのバタバタのため、前回の更新からすっかりご無沙汰になってしまいました。

その間に、総会や全国映連総会及び全国映連賞受賞パーティという大イベントがあったにもかかわらず、お知らせすることができませんでした。申し訳ございません。

広島の映画館にも大きな動きがあり、西区の大型ショッピングモール「アルパーク」内の映画館「アルパークシネマ1・2」が閉館となりました。佐伯区五日市がホームタウンだったワタシにとっては、五日市駅前のピンク映画専門の映画館に次いで至近の映画館だったので、閉館のニュースはちょっと感傷的になりました。

でも、新たなシネコン誕生のニュースはそんなセンチな気分を吹き飛ばすものです。

 

109シネマズ広島が4月24日(金)グランドオープン!

 

9スクリーン、座席数1500席のシネコンの誕生により、閉館が続いた広島の映画界に新たな活気が生まれることを期待したいものです。

 

4月24日(金)オープニングロードショーは

レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―

おっぱいバレー

センター・オブ・ジ・アース(3D上映)

バーン・アフター・リーディング

鴨川ホルモー

そして、やはり・・・

おくりびと

 

新たな活気と書いたけど・・・・

あまり代わり映えしないですね・・・

| 映画館情報 | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末公開映画情報(4/4)

4月だというのに、急に寒くなったり、灰ケ峰が白くなったりとビックリすることがありました。

4月1日の「映画の日」、映画見ました?

ワタシは「シネマ歌舞伎 人情噺文七元結」と「ウォッチメン」を鑑賞しました。

広島スカラ座で上映があった「シネマ歌舞伎」は山田洋次監督による歌舞伎の映像化ですが、TVで見る舞台中継とは少し違った感じで面白い試みだと感じました。★★★☆
スカラ座では今後も「シネマ歌舞伎」の上映企画があるようです。

「ウォッチメン」はアメコミの映画化なんですが、カルト的な人気のある原作らしく、これまでのアメコミ作品と同様のつもりで鑑賞するとイタイ目に遭います。好きか嫌いかというとワタシは★★☆なんですが、もしかすると今年を代表するような映画という評価を得るのかもしれません。

 

4月はどんな映画が公開されるんでしょう?今年のアカデミー賞を賑わした作品達の公開もあるようです。

インターネット映画情報サイト「シネマトゥデイ」の「今月の5つ星」というコーナーでは次の5本が紹介されていました。

トワイライト~初恋~

スラムドッグ$ミリオネア

ミルク

バーン・アフター・リーディング

グラン・トリノ

「スラムドッグ$ミリオネア」は、既に鑑賞済みですが、それ以外の4本はどれも面白そうです。

 

さて、今週末公開の映画情報です。まずは、上の「今月の5つ星」でも紹介されている作品から

トワイライト~初恋~

全世界が熱狂!人間とヴァンパイアの禁断のファースト・ラブ

普通ならスルーする作品なんですが・・・★★☆

広島バルト11
ワーナーマイカルシネマズ広島

 

ザ・バンク-堕ちた巨像-

真実さえ、取引されるのか。

リアルタイムなお話のようで興味津々・・・★★★☆

呉シネマ
広島バルト11
TOHOシネマズ緑井

 

4/10(金)から公開される「レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-」にあわせて、「レッドクリフ PartI」の復習上映もあるようです。

| 映画館情報 | 21:18 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月