FC2ブログ
11月例会
創立50周年記念第6弾
『輝ける人生』(2017年イギリス映画)
上映時間:1時間54分
2019年11月16日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:40 ③18:30 の3回上映

予告編はこちらから

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

≫ EDIT

しりとりクイズ~『幸せはシャンソニア劇場から』

前回の例会『大阪ハムレット』のクイズでは、
多数の方にご回答いただき、どうも有難うございました!
当選者には5月分のチケットを送付させていただきます

さてさて、それでは今回のクイズのヒントです。

201005.jpg



1.この記事のタイトルをご覧ください

2.うそつき遊び

3.風が揺らす穂

4.男だったら1つにかける

5.エバ・ペロン





みなさま、解けましたか?
チケットに記入して、ドシドシご応募ください!(^^)

| しりとりヒント | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

武士道シックスティーン

いよいよゴールデンウィークですね。GWだというのに、何だか映画はぱっとした作品が見あたらない・・・

 

成海璃子と北乃きいという実力派若手女優の競演ということで、「武士道シックスティーン」を鑑賞してきました。

武士道という古風なイメージとミニスカ制服の女子高校生のギャップが面白かった。

成海璃子演じる磯山香織は、勝つことが目的の剣道。昼休みに筋トレしながら宮本武蔵の五輪書を読むというクラスメイトの中ではかなり浮いた存在。一方北乃きい演じる西荻早苗は、クラスメイトときゃぴきゃぴしゃべりながら、クラブ活動として「剣道を楽しんでやっている。そんな対照的な二人が互いの影響で徐々に変わっていく様が面白い。特に剣道一筋の香織を誘って、ケーキバイキングやゲーセン、プリクラに誘うシーンはまるでデートのようで微笑ましい。また、青春映画にありがちな、男女の恋愛シークエンスを持ち込まなかったのも良かったようだ。

GWで時間のある方、この作品はいかが?サロンシネマで上映中です。

 

「武士道シックスティーン」地元のリアル剣道女子高生と一緒に見てみたい気分になった。コラボ例会ってどうかな?

原作は、シックスティーンのあと、セブンティーン、エイティーンと続編があるらしい。原作を読みたくなった。

 

【キケン部:かっしー】

| 映画よもやま | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4月の四方山シアター

4月の四方山シアターは、7月例会候補作品にワタシが推している細田守監督の昨年の大ヒットアニメ「サマーウォーズ」の鑑賞でした。呉映サとしては異色の作品なので、反応がどうなのかとても心配でした。参加は11名。上映前は恒例になったお食事会、今回は筍のパスタ。

美味しくいただいたあと、いよいよ上映。やはり予想どおり冒頭のOZの世界観やアバターといったものがなかなか理解されていないようでしたが、後半の家族が一致団結してたちむかう辺りは楽しまれていたようです。

呉映サ会員の年齢層は栄おばあちゃん(90歳)の子どもたち世代ですから、出来ればお子さんやお孫さんを連れて見に来ていただけるような広報と上映日が取れれば、いつもとはちょっと違う楽しい例会になりそうな気がするのですが・・・

しかし、この作品を見る度に栄おばあちゃんがケンジ君にお願いをするシーンで涙腺がゆるんでしまいます。

 

【キケン部:かっしー】

| 四方山シアター | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

看板できました

≫ Read More

| 事務局より | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四方山シアター候補作決まる

四方山シアターは例会候補作品の選定のための試写や例会学習会として利用していきたいと考えております。

1月には「大阪ハムレット」の事前試写で3月例会作品決定しました

2月には6月のサッカーワールドカップ南アフリカ大会に関連して5月に南アの作品をやってはどうかと「マンデラの名もなき看守」の上映を行いました。

3月は4月の全国映連賞女優賞を受賞した小西真奈美さんの「のんちゃんのり弁」を上映。

次回の上映候補作を事務局に提案しました。1本はワタシのお気に入りの古い映画ですが、あとは例会向きではないかと思ってます。次回運営委員会で決めたいと思いますので、よろしくおねがいします。

【キケン部:かっし-】

| 事務局より | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010年度総会無事終了?

4月10日(土)、呉映画サークルの2010年度総会が竈猫工房で開催されました。

広島映サからの来賓の方を含め10名とちょっと寂しい総会となりました。

年度末のバタバタで議案書作成のお手伝いが出来ず、申し訳ない気持ちで会場に着くと、エンゾ事務局長からイキナリ「議長よろしくね!」

議案書すら目を通していなかったので、断りたかったのですが、それすら許されない状況でやむなく引き受けることに・・・スムーズな議事運営が出来ず少し落ち込みました。

それでも何とか議案討議を進めることができ、2011年度の体制が決まりました。

あやちゃんが呉を去り、ヒロシくんは忙しくてなかなか参加できない状況で、平均年齢の高い運営委員会に新風を入れようと、福田さんに入っていただくことになりました。ワタシは昨年は機関紙編集とBLOG更新と二股をかけたせいで、どちらも中途半端になってしまい、今年はもう一度BLOGの方に力を注ぎたいと無理を聞いていただきました。これからは企画研究部(通称キケン部)として、BLOGの充実と四方山シアターに注力したいと考えておりますので、よろしくおねがいします。

2011年度の体制は次のとおりです。

運営委員長:濱中さん  事務局長:山本さん

専門部は

機関紙部長:濱中さん

交流部長:河辺さん

企画研究部長:柏原

 

総会終了後は、ひきつづき竈猫工房で親睦会を開催しました。お好み焼き、焼きそば、鮎の塩焼きやフグやサヨリの天ぷらで映画話に花を咲かせました。

BLOGの充実に力を注ぐといったものの、結局1週間講師来ることなく総会報告が遅れてしまいました。

そんなわけで、最近はやりの「ツイッター」を始めました。140字という文字制限はあるものの、iPhoneからも書き込みが出来るので、もしかするとコチラがメインの情報発信になるかも・・・

もし、ついったーやってる人いましたら、フォローお願い致します。

http://twitter.com/kureeisa

【キケン部:かっしー】

| 事務局より | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しまった!!

年度末バタバタしていたせいか、サロンシネマの映画回数券を申し込むのを忘れていましたT_T

1セット12枚で1万円、随分と経費節減になっていたのですが、今年はメンズデー狙いで行かないといけないので、サロンシネマに通う回数が減りそうです。

でも、見たいと思う映画はサロンシネマが多いんですよねぇ・・・

| 映画館情報 | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月