FC2ブログ
11月例会
創立50周年記念第6弾
『輝ける人生』(2017年イギリス映画)
上映時間:1時間54分
2019年11月16日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:40 ③18:30 の3回上映

予告編はこちらから

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

≫ EDIT

『天国からのエール』

ご無沙汰しています。
もんです

映画は、録画したりDVDで借りたり、もちろん映画館に行ったりしながらコンスタントに観ています
感想UPまでは至らずに、、、
なので久しぶりにちょびっと更新です


最近BSで放送されていたものを録画して観ました

『天国からのエール』


sub2_large.jpg



沖縄を舞台にした、実話に基づいた映画です。
阿部寛演じるお弁当屋さんの「仲宗根陽」さんが、練習場所のない高校生バンドのためにスタジオ作りから始め、最終的にはそのバンドはプロデビューまで果たすのですが、それまでのあれこれが劇中描かれています

思春期特有の、あの頃のあの感じ。。
懐かしいです!笑
ちょっとずつ、成長していく姿に嬉しくなります

また、スタジオが、高校生にとってのコミュニティーのようになっているのが羨ましく感じました
「にぃにぃ」(仲宗根さん)が、他人のため・子どもたちのためにあそこまでがんばれるということも羨ましいです


面白かったのが、スタジオを使うにあたって「にぃにぃ」が定めた10か条

1.あいさつしましょう!
2.赤点は絶対ダメです!!
3.機材の取り扱いに注意!
4.線を越えない!
5.イベント全員協力!
6.後輩には優しくおしえましょう!
7.9時以降の音出しやめましょう!
8.勉強andバイト優先しよう!
9.カギの管理はリーダーがしっかり!
10.人の痛みのわかる人間になれ!


社会に出たときにしっかりとやっていける人間になってほしい、という思いが強く、その思いを形にした「にぃにぃ」と、思いをしっかり受け止めた高校生たちの交流。

なかなか面白かったです。

ただ、わたしが仲宗根さんの奥さんだったら、怒り狂っていたと思います。。
奥さんの理解や心の広さにも驚かされた内容でした。。


                                       ***もん***

| 映画よもやま | 16:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

呉市美術館特別展に行ってきました

竹久夢二マンガ

タダの引力

呉市美術館で現在開催中の特別展「大正ロマン、昭和モダン~竹久夢二、高畠華宵とその時代へ無料で招待いただいた。そのかわり、ブログ等でその感想等をのせることが条件という企画でした。

竹久夢二のお名前は知ってきましたが絵を観たのははじめてでした。そのほかの作家のお名前が正確に読めない我が無知にいらだち、ふりがな付けてもらえると助かるのだけどいかがでしょうか。

まずは作品の切り取りが縦長なのは浮世絵などの流れなのか、モチーフが美人画、歌舞伎役者などもその流れなのだろうか。日本人にはこの軸形式の縦長がなぜかなじむ。畳に座る生活のためか、床の間があるためか、床から天井までの縦の空間をアートする文化が育ったものではないだろうか。

展示の流れは、版画、絵葉書、そのご印刷物が普及すると婦人雑誌の表紙や付録、新聞・雑誌の挿絵へとより身近なところへすすみます。これらのアートはデザイン的でもあり、そのごの少女漫画のタッチに継承されているのではないかと思った。

手が大きく描かれるのはアートの常道だろうか。ミケランジェロのダビデ像も腕や手が大きい。手塚治虫のマンガも手が大きく、動作や感情を表現する。竹久夢二の手も美人画という割には手が大きく、加えて変な曲がり方をさせていた。

思ったより点数が多くいろんな作家も登場するので、観る人のお気に入りがどこかにあるはずです。ぜひ見つけにお出かけ下さい。
                                 エンゾ


| 事務局より | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「さあ帰ろう」例会学習会

『さあ帰ろう、ペダルをこいで』

例会学習会のご案内


バックギャモンを実演していただきます!

と き 11月2日(土)午後6時より
ところ 呉映画サークル事務所
参加費 500円(誰でも参加できます)
申込み 10月末日までに事務局まで


今回の映画はボードゲームのひとつである「バックギャモン」が

ひとつのポイントとして描かれています。

事前の例会学習ではその「バックギャモン」に魅せられ、

広島バックギャモンクラブを立ち上げられた金井寿雄さんを講師に

迎えてルールなど実際に遊び方を教えていただきます。

バックギャモン

                          事務局 エンゾ

| 事務局より | 17:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北九州フェスティバル

映画の仲間・全国学習交流集会

門司港レトロ地区で開催される

北九州フェスティバルに参加しませんか

とき 11月23日(土・祝日)~24日(日)
ところ 門司港レトロ地区(旧門司三井倶楽部/旧大連航路上屋)
★記念講演=奥田知志牧師(ホームレス支援、
震災支援など垣根なく活動。NHK仕事の流儀に
2度取り上げられる)
★記念上映=底抜けに明るいコンゴの路上生活者
バンド描くドキュメンタリー
★分科会
①人間らしく共に生きる~映画感想を中心に
②どんな映画を例会にすればよいのか?
★オプション企画
①門司港レトロ散策
②松本清張記念館
★申込みは呉映サ事務局まで/シメキリ11月6日


北九州60周年記念誌
▲北九州映画サークル創立60周年記念誌
60周年記念イベントとしてフェスティバル開催!
2013北九州会議2
▲旧大連航路上屋には映画資料の宝庫「松永文庫」もあります

                      事務局 エンゾ

| 事務局より | 15:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月