次回例会は
『歌声にのった少年』(2015年パレスチナ映画)
  上映時間:1時間38分
2017年9月16日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映
公式サイトはコチラ

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

≫ EDIT

11月例会終わりました

『グッド・ライ~いちばん優しい噓~』にお越し下さった皆様、ありがとうございました。
まだ感想を読んでいないのですが、満足度は高かったようです。
機関紙にて詳しく報告いたしますので、しばらくお待ちください!

Twitterにもアップしましたが、こちらでもちょこっとだけ当日の様子。

DSC_0249.jpg

1回目の上映後にみっちゃんが解説をしてくれました。
みなさん、感想アンケートにご記入しながら聞いてくださっています。
普通の上映、映画館ではなかなかない光景。
映画サークル、ならではのひとつなのだろうなあとしみじみしました。
呉映サのアンケート回収率、相当高いらしいです、全国の映画サークルの中でも。
決して書きやすい環境があるわけでもないのに(バインダーとかは準備できていないのです、もし格安で大量に手に入れられる方法をご存知の方がいたら是非ご一報をお願いします)
映画を観た後の高揚感をざざーっと書いてくださる方が多く、ありがたいし、これも映画サークルならではなのだろうと思います。
自分の気持ちを整理する、文章化するってなかなかないこと…こういった面でも少しは役に立てているかなあと思ったりもしています。

次回例会はタイ映画!『すれ違いのダイアリーズ』です!
年明け1月21日です。


***オマケ***

例会当日は土曜日という事もあり、『この世界の片隅に』もかなりの集客でした。
この日と翌日に来場した方限定で配られたこのはがき

DSC_0251.jpg

まだ映画を観てないM木さんが「この真ん中の怪獣みたいなんも映画に出てくるんね?!」と笑
気になる方はぜひ劇場へ足をお運びください!


***もん***

| 例会 | 07:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『怒り』

この映画の存在を知ってから早1年か。。
公開されて2ヶ月でやっと観に行くことができた。ありがとう呉ポポロシアターさま!
何回も言っているけど私は森山未來の大ファン。。ということもあり、期待感が抑えられぬまま本編スタート。
2時間22分という長さを感じさせぬ内容でした。
ただ、登場人物が多いのとご存知の通りキャスティングが豪華で、なおかつ東京、沖縄、千葉が舞台の3つの物語が展開されていくので、ちょっと描きこみの物足りなさは否めない。がっつり描きこもうと思ったら142分でも足りない内容なのだと思う。


640_201611180657514a8.jpg
356389_002.jpg
356389_003.jpg



吉田修一の同名小説が原作。
監督は李相日。『悪人』のコンビ再び。

『悪人』のときもそうだったけど、希望というか救いを感じさせる終わり方だった。
『怒り』も、最後、沖縄舞台の物語以外ははっきりと何か明るいものを感じさせるものだった。しかも、かなり大きい。
きっと観客はそこに「救われる」のだろうけど、希望なんて、もしもってくるならほんの少しで良い。
だから、広瀬すず演じる泉の最後の叫び、結論付けない…でもなんとなく、この子は「生きていくんだろう」と思わせる終わり方はとても好みだった。
大きな(はっきりとそうだと分かる)救いを最後に持ってくると、「結局そういうことか~」と思ってしまう。めちゃくちゃ性格悪いようだけど、あくまで個人の好みの問題。
一見、辛く厳しい中、結論付けない展開の中から観客である自分が何かを見つける映画の方が面白い。
分かりやすく、救われて終わりなら観ている方も楽だろう。
だから、今回は森山未來の役どころが1番見ごたえがあった。
そりゃまあ好きだから欲目もあるのは分かっているけど、未來君の演技もうまいなー!と思いました。いろんな顔を持つ田中だけど、根本にあるものを大きく出したり少しだけずっとにおわせていたり。
体つきがどんどん変わっていっているのも一目瞭然。


ikari-okinawa02_20161118065752341.jpg


ちょっとだけ出てくる池脇千鶴もうまいです。まちがいなく。
すごくかわいい役も、おばちゃんみたいなやくも、『きみはいい子』でみせた母親役もなんでもこなしますね。すげえです。

何はともあれ劇場で観ることができて良かった。

しかし、前にも何回も書いているけど、ポポロで観ると周りの観客に悩まされること多し。うちの例会しかり。
この日も携帯着信音鳴らすは、そとには出るも大声での会話が劇場内へ丸聞こえのオバサン。
後ろに座った女の子は食べ物飲み物の音、ガサガサバリバリごくごくさせるわ。。
早く劇場に入った私は席取をしてカバンを置いていたのにわざわざその隣に座る人。。。
えっ 普通空けない?!たった10人ちょっとの客数やん。。

映画館で映画を観る経験値がないのか、マナーがない人が多すぎる。そんなに携帯で話したい、飲み食いしたいなら家で観てくれ!と叫びたかった。本当に不愉快だった。

観たい映画はなるべくポポロで観たい。なので、あまりにひどく音を立てる人にはまた声をかけさせていただこうと思います…
以前もエンドレスで煎餅食べて音を盛大に響かせていたおばあちゃんには声をかけさせていただきました。。
もちろんトラブルにならぬ言い方をします。そして自分も気を付けます。


***もん***

| 映画よもやま | 06:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『グッド・ライ』例会学習会終わる

難民問題基礎講座、終了しました。

11月例会『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』上映前に、
背景を学ぶ例会学習会を19日土曜日午後行いました。

講師は広島市立大学教授の湯浅正恵先生。お話のテー
マは「難民問題基礎講座」。

2016グッドライ学習会湯浅
▲まず、難民問題は国際社会の喫緊の課題であると切り出し、
①難民の現状②難民とは③新たな難民とはを概観し、④難民
を生みだす根本原因に迫るお話しでした。

国家は一定の「領土」と、まわりから脅かされない「主権」が
国際社会から認められるが、「国民」は与えられない。
国家の運営において「国民」を統治することが一番難しい。

「あの人たちとは違いますよ」「一致しない人は出て行って下
さい」といって国民を統治しがち。邪魔な人を排除することで
生まれる難民は、それは統治の失敗が表面化したもの。

民族や宗教の対立を直接原因にした議論も注意が必要。
その背後にある歴史的・複合的な根本問題を考えようと
結ばれた。

2016グッドライ学習会2
▲「あと10分で家を追われるとなったら、あなたは何を持ちだし
ますか?」と参加者に問われ、あれこれと考えるうち、国内では
福島の原発避難民10万人へ思いをめぐらせました。

                                     事務局 エンゾ


| 例会学習会 | 11:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『グッド・ライ~いちばん優しい嘘』の背景を学ぶ

難民問題基礎講座

あさって19日、例会学習会
呉映画サークル事務所にて午後2時~4時

どなたでも参加できます!
申込みは18日中に事務局までメール又は電話で


『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』(2014年アメリカ映画)の背景を学ぶ例会学習会には
広島市立大学教授の湯浅正恵先生をお招きして行います。

湯浅先生よりメッセージ
「なぜ人は自分の生まれ育った国を捨てることになるのでしょうか。
難民になるのはどういうことなのでしょうか。
それは私たちの日常とどのようにかかわっているのでしょうか。
みなさんと一緒に考えてみたいと思います。」


2016湯浅正恵

      ▲湯浅先生

                                  事務局 エンゾ

| 例会学習会 | 11:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

例会へようこそ

11月例会まであと9日

『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』の作品が到着

もうひとつ、1月例会『すれ違いのダイアリーズ』予告編が届くと
上記本編とあわせて呉ポポロへ入ります。

2016グッドライ作品

                               事務局 エンゾ

| 事務局より | 11:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

例会グッズ

今度の例会『グッド・ライ』にデビューします!

こんなになりました

2016売り子箱3
▲なみえケーキが並ぶ所にクロスを貼りました。

2016売り子箱4
▲ケーキを食べる猫を右面に

売り子箱5
▲コーヒーは熱いので冷めるのを待つ猫を左面に

                               事務局 エンゾ


| 事務局より | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

例会グッズ

こんなになりました

2016売り子箱2

 もうちょいつつく予定。

                           事務局エンゾ

| 事務局より | 14:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

例会グッズ

こんなもん作りました!

先日の運営委員会で決まったことのひとつ。例会のホール内にコーヒー、ケーキ、
パンフレットを売り歩く売り子デビューすることとなり、それを持ち歩くための箱を
作りました。

あと、幅広のヒモを取り付けて完成です。さびしいので絵をかいてもいいか・・・。

2016売り子箱

                                    事務局 エンゾ

| 事務局より | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

例会学習会のご案内

どなたでも参加できます!

11月19日(土)午後2時~4時
呉映画サークル事務所


284回グッドライ例会学習会チラシ

                              事務局 エンゾ

| 例会学習会 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ブリジット・ジョーンズの日記』

シリーズ最新作に絡めて10年位前のシリーズ1と2が放送されたので録画して観てみた。
なるほど~
この、独身女性の生きづらさや「イタさ」が共感を呼んだのだな。
でも結局、ブリジットはモテているじゃないか。。。

gallery-1450892797-screen-shot-2015-12-23-at-114427-am-640x396.png

最新作の情報をちょっとググってみると。。
「アラフォーになったブリジットはテレビ局の敏腕プロデューサーとして活躍していたが、私生活では未だ独身のままだった。彼女がかつて愛したマークは他の女性と結婚し、ダニエルは事故で亡くなってしまっていた。ある日、ブリジットはハンサムで性格も良いIT企業の社長ジャックと運命的な出会いを果たす。しかしその一方でマークとも再会し、2人の男性の間で揺れ動く。」
結局モテてるし、いやちょっとダニエル死んでる。。。
イギリス映画でもこういうことするんだ~と思ってしまった。。

個人的には劇場には観に行かないと思います。
地上波で十分だ~


***もん***

| 映画よもやま | 05:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『インフェルノ』

地上波で放送された『ダヴィンチ・コード』『天使と悪魔』を観て、予習してからの『インフェルノ』
昨日、呉ポポロシアターにて観てきました。
昨日は1日でお安く観られる日だったからか、私が観た13時10分の回は15人ほど入っていました。

はて、作品としては。。

10b63d85f7486b10.jpg


うーん。『ダヴィンチ・コード』には勝りませんなあ。
どの作品も、世界の芸術を見られるのは胸がときめいて仕方がないのだけど、シリーズ3作品中、一番内容・インパクトが薄い。
いきなり愛とか恋とか言われても、なんかガッカリしてしまった。

もっともっと謎に迫るというか、色んな知識や通説とかをガンガン教えてくれる方が俄然私の好み。

土曜日に『ダヴィンチ・コード』日曜日に『天使と悪魔』を観て、月曜日に『インフェルノ』と三日連続トム・ハンクス祭りでした。
呉ポポロシアターでは少なくともあと一ヶ月は上映するようですよ!
ちなみに『永い言い訳』もやるようです。ありがたい。。。

それにしても、今回も他のお客さんに泣かされた時間になりました。
携帯はなるわ、何かを開封し食べる音はやまないわ。。。ガサガサッ バリバリバリッ
暗いからって。。。。音は響いてますからね。私も気を付けなくっちゃ!!

***もん***

| 事務局より | 08:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月