FC2ブログ
11月例会
『婚約者の友人』(2016年フランス・ドイツ映画)
  上映時間:1時間53分
2018年11月10日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映
映画会社のサイトはコチラ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『スティング』

スティング1


その昔、呉映画サークルの例会でも上映した一本。(私はまだ会員ではないけど、というか生まれてもいない)
良い作品だよ~とは聞いていて、存在は知っていたけど観ていなくて。
レンタルショップにもあったけどアマゾンで安く販売されていたのでDVDを購入し、観てみた。

まずだよ。
まず。
出演者がみんなカッコイイ!
イケメン、という意味でのカッコよさもあるのだけど立ち居振る舞い、姿勢、雰囲気、、、どれをとってもカッコイイ。
役柄というのもあるのだろうけど、役作りというかそこからもうかっこいいんだろうな。
劇中出てくる車や建物もかっこいい。
で、ふと思い出した。
三谷幸喜『ザ・マジックアワー』って、『スティング』にちょっと似てる。内容設定もそうだけど、車や建物、雰囲気がよく似てる。
もしかしたら意識していたのかな~?なんて思ったりしました。

で、後半の後半、物語は急転する。
その途中までは「もしやこれは」と想像していた通りだけど、最後の最後は気が付かなかった!
これは本当に脚本のモンだと思った。
最近本を読んでいても思うのだけど物語はやっぱり構成というか作り、映画で言えば脚本なのだろうなと思う。
俳優のうまい下手はあるけど、そもそものつくりがしっかりしていたら作品として破綻しない。
この作品は特にそれを感じた。
鑑賞後、心がぱっと温かくなるような作品に久々に出会えた。
いつもは厳しい作品が好きな私ですが、こういうタイプの明るい作品はいいなあ~~~!としみじみ思ったのでした。


***もん***

| 映画よもやま | 04:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT