FC2ブログ
7月例会
→新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中止します! 9月例会『風をつかまえた少年』は開催予定です。(9月26日) 予告編はこちらから

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ローマの休日』

9813.jpg

午前十時の映画祭にて、観てきました。
もちろん、だいたいのストーリーは知っているし断片的には観たことがありましたが
スクリーンで観るチャンスはなかなかあるもんではない!と。
そう思った方が多かったのか、日曜だったからか、劇場はいっぱいでした。

結果。
胸いっぱい…!!
冒頭から、もっていかれます笑

ハイヒールを脱ぐシーンや、各国の来賓にそれぞれの言語を使って挨拶をするシーンで、彼女の性格や聡明さを表わしていましたね。
全編通してセリフは少なめで、コメディ要素もあったりして。
そしてラスト。
アン王女とブラッドレーは交わす視線で愛を語り合っていましたね。
観ていて、胸がいっぱいになり何とも言えない時間でした。
脚本と演出が素晴らしいです。

main.jpg


で、この脚本、あのトランボが書いています。
なんとなく、トランボのイメージとは違うけど、やっぱすごい人だったんだと思いました。
しかし撮影や公開当時はいわゆる「赤狩り」でトランボも実名を明かせない状態でクレジットには偽名を使っていたそう。
色んな人が命懸けで作った映画だったのだ、と思うとまた映画の深まり方が違いますね。
しかし、そういった背景は別にしての最高の映画であることは間違いありません。

***もん***

| 映画よもやま | 04:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT