次回例会は
『わたしは、ダニエル・ブレイク』(2016年英・仏・ベルギー映画)
  上映時間:1時間48分
2017年11月18日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映
公式サイトはコチラ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

文部科学省選定って?

映画のポスターの端っこに書いてある、「文部科学省特別選定」とか「文部科学省選定」ってどういう基準で選定されてるって気にしたことありません?

ちょっと気になったので、調べてみたところ・・・

「教育映像等審査制度」という制度がありました。教育映画等審査規程というもので選定しているようです。その第1条に、

文部科学大臣は、映画、ビデオテープ、スライド及び紙芝居(以下「映画等」という。)について、教育上価値が高く、学校教育又は社会教育に広く利用させることが適当と認められるものを選定し、・・・(以下、省略)

とあり、第4条と第5条に審査基準がありました。

第四条 審査は、申請された映画等のもつ教育上の価値を主とし、次に掲げ
 る基準に従つて行なう。
 一 内容について
  イ 正確なものであるか。
  ロ 信頼できるものであるか。
  ハ 時代の進歩に応じているものであるか。
  ニ 心身の発達段階に応じて理解しうるものであるか。
  ホ 生活、経験及び興味に即しているものであるか。
  ヘ 経験領域を拡充し、豊かにするものであるか。
  ト 思考力及び批判力をかん養するものであるか。
  チ 教養を高め、生活の向上に資するものであるか。
  リ 豊かな情操を養うものであるか。
  ヌ 倫理性を高めるものであるか。
  ル 学校教育用教材については、幼稚園教育要領又は学習指導要領に示
   されている教育課程に対する配慮がなされているか。 
 二 表現について
  イ 意図しているものが表現されているか。
  ロ 画面が鮮明であるか。
  ハ 色彩が適切であるか。
  ニ 用語が平易かつ妥当であるか。
  ホ 解説に頼りすぎていないか。
  ヘ 解説と画面との結合が適切であるか。
  ト 録音が適切であるか。
  チ 紙質及び印刷が適切であるか。
 三 指導書又は解説書について(スライドに係るものに限る。)指導書
  又は解説書が適切であるか。
第五条 映画等の審査にあたつては、前条に規定するものの外、左の各号に
 掲げる事項についても留意するものとする。
 一 風教上好ましくないものではないか。
 二 商業的又は政治的な宣伝意図の顕著なものではないか。
 三 安易な模倣を誘発し、社会的悪影響を及ぼす虞れのあるものではな
  いか。
 四 その他中正を欠く意図が感じられるものではないか。

すごーく無難な審査基準でしたね。こうした基準で審査が行われ、晴れて「特別選定」「選定」となるわけですが、もし審査して選定から漏れたらちょっと興行的に問題が発生するのでは?と疑問を感じたのですが・・・

第九条 選定教育映画等とされなかつた映画等については、審査の結果を
 公表しないものとする。

ちゃんと考えているんですね・・・さすがニッポンの官僚^^

ところで、どんな作品が「選定」されているんでしょう?

今年度の選定作品は・・・

「特別選定」

クライマーズ・ハイ(少年向き、青年向き、成人向き)

ラストゲーム 最後の早慶戦(少年向き、青年向き、成人向き、家庭向き)

三本木農業高校、馬術部(少年向き、青年向き)

未来を写した子どもたち(青年向き、成人向き、家庭向き)

青い鳥(少年向き、青年向き、成人向き)

 

「選定」

マンデラの名もなき看守(少年向き、青年向き、成人向き、家庭向き)

山桜(青年向き、成人向き、家庭向き)

きみの友だち(少年向き、青年向き、成人向き、家庭向き)

火垂るの墓(少年向き、青年向き、成人向き、家庭向き)

1978年、冬。(成人向き)

バグズ・ワールド(家庭向き)

那須少年記(少年向き、青年向き、成人向き、家庭向き)

いま ここにある風景 エドワード・バーティンスキー:マニュファクチャード・ランドスケープ「CHINA」より(青年向き)

ホートン/ふしぎな世界のダレダーレ(幼児向き、少年向き、家庭向き)

三本木農業高校、馬術部(成人向き、家庭向き)

ぼくのおばあちゃん(青年向き、成人向き、家庭向き)

未来を写した子どもたち(少年向き)

ブタがいた教室(少年向き、青年向き、成人向き、家庭向き)

アルビン/歌うシマリス3兄弟(家庭向き)

青い鳥(家庭向き)

WALL・E/ウォーリー(少年向き、青年向き、成人向き、家庭向き)

 

お上の「選定」にのるかどうかはアナタ次第・・・^^

| 映画よもやま | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kureeisa.blog85.fc2.com/tb.php/271-eb1f71ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT