次回例会は
『歌声にのった少年』(2015年パレスチナ映画)
  上映時間:1時間38分
2017年9月16日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映
公式サイトはコチラ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

機関紙「映画と仲間」198号できました

機関紙「映画と仲間」やっと出来上がりました。今号も20ページのボリュームです。映画の感想もたくさんいただくようになったことが、増ページにつながっています。これからもよろしくお願いします。

早急に発送いたしますので、今しばらくお待ちください。

 

さて、今回の発送では、通常の例会カードと一緒に「入会のご案内」という四つ折りのリーフレットが同封されているかと思います。呉映画サークルがどんな活動をしているのか?入会するにはどうすればいいのか?といったことが詳しく書かれています。このリーフレットを使ってお友達を誘っていただくなど、有効利用していただければと思っています。このリーフレットや例会カードはたくさん準備しています。「もっと配りたいんだけど」ってかたは、事務局までご連絡いただければお届けいたします。

このリーフレットのカワイイ猫のイラストは、「映画と仲間」の表紙画でお馴染みの映サスタッフMackey画伯によるものです。

| 事務局より | 20:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

先日、広島出身の西川美和監督の新作「ディア・ドクター」を観ました。良かったです!一人一人の出演者のキャラクターが存在感たっぷりで、非常にリアルでした。鶴瓶が主役ですが、西川監督の演出が冴えた演技で鶴瓶の”あく”が削がれたなかなかの人物像でした。昨日の国会で「脳死を死と認定する」ということが決定し、論議をよんでいますが、『医』とは人にとってどうあるのが良いのか?と改めて考えさせられました。☆☆☆☆☆

| せん寿 | 2009/06/19 12:42 | URL |

人間観察力の深い人ですね

せん寿、いつもありがとうございます。
ちょうどこのコメントを読んだ直後に、NHK"TOP RUNNER”の西川美和監督を見ました。人間観察力、洞察力の深い方で、是非一度お会いしてみたい映画人の一人です。「ディアドクター」は試写会で鑑賞しましたが、公開後もう一度見てみたいですね。

| かっしー | 2009/06/21 10:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kureeisa.blog85.fc2.com/tb.php/330-a3e136b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT