次回例会は
『歌声にのった少年』(2015年パレスチナ映画)
  上映時間:1時間38分
2017年9月16日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映
公式サイトはコチラ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

映画大学IN松山終る

映画大学IN松山終わる

7月17日~19日の2泊3日の日程で行われた映画大学に呉映サから7人が参加し
てきました。山陽道~しまなみ海道を経由して四国今治にわたり、奥道後~道後を経
由して会場である愛媛大学キャンパス内総合情報メディアセンターへ。
あっという間の3日間。講義、上映、食事会など夜遅くまであちこちでいろいろな
場ができ、ここぞとばかり参加したもの勝ち、話しかけたもの勝ち、交流したもの勝ちの
映画大学でした。
看板準備
▲17日、地元松山のマネキネマのスタッフは会場設営に大忙し
受付
▲13時、受付開始。札幌から、南は種子島までのべ21団体、114名が参加
野上
▲第一講は黒澤組スタッフ野上照代さん。サインもらう呉映サ・カッシー。
土屋
▲第二講は地元愛媛大学教授の土屋由香先生。冷戦時アメリカの映像による文化戦略。
松居監督
▲第三講は『レオニー』を完成させた松井久子監督。カーッコイイ!とスーさんもらす。
長沼
第四講は『沈まぬ太陽』の撮影監督・長沼六男さん。ココだけの話いろいろ聞かせていただく。
なみき
第五講はアニメ制作会社オープロ・なみきたかしさん。『セロ弾きのゴーシュ』のセル画を2名にプレゼント。
森
第六講、呉出身の森達也さん。体験から紡ぎ出した独自の視点。質問しそこねたちぴぴさん。
山田
第七講はレギュラー講師の山田洋次監督。立命の学生達と作った『京都太秦物語』は楽しかった。

                                          ~エンゾ~

| 事務局より | 12:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

良い映画大学とうまい写真

エンゾ、カッシー、モン、などnetでお見かけするハンドル。
どなたかとお目にかかれて一言二言会話できるのを楽しみに
していた松山の映画大学でしたが、立ち上がりの気合負けこちら春霞関(福岡出身)。カッシーさんが今年3日目には早くも自転車で去られた後になって、のこのこと交流を願い出た私。相変わらずのドジ今年も。2日目夜の交流会で呉を代表して挨拶された方から紹介されたス-さんとは翌日少しだけお話し出来ました。全国的に有名なガンさんを筆頭にいずれ劣らぬつわものぞろいとお見受け致します、クレのメンメン。上記一連のカメラマンがエンゾさん。サイクルライダーカッシーさんがここでは被写体にまわり-と連携も融通無碍。上手な写真です。かすかに写っている春霞関それなりに見るものには解ったりもしてですね-。呉urlを福岡映サの何人かに紹介しました。よろしくお願いします。春声@

| 春声@ | 2010/07/21 09:16 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/07/21 14:05 | |

映画大学お疲れ様でした。
カッシーさんと、お久しぶりにお会いできましたが、お話する機会がなくて、残念でした。
それにしても、自転車でいらっしゃるなんて、カッコいいですね。
愛車もご立派そうで、何よりです。

僕的には、今回、森さんのお話が、とても興味深かったです。

また、どこかでお合いしましょうね。

| のびた | 2010/07/21 17:45 | URL |

春声さん、のびたさん、コメントありがとうございました

春声さんとはTwitterで、のびたさんとはのびたさんのBLOGであいさつしてましたので、すっかりこちらのコメントのチェックを怠ってました。10日も放ったらかしで申し訳ありませんでした。
充実の3日間だったようですね。
来年は広島で開催らしいので、またお会い出来る日を楽しみにしています。これからも当ブログをよろしくお願いします。

| かっしー | 2010/07/30 12:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kureeisa.blog85.fc2.com/tb.php/407-06b69901

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT