次回例会は
『歌声にのった少年』(2015年パレスチナ映画)
  上映時間:1時間38分
2017年9月16日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映
公式サイトはコチラ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

広島国際アニメーションフェスティバル、行ってきました

8月7日(土)から始まった第13回広島国際アニメーションフェスティバル初日に行ってきました。

1985年から始まったこのフェスティバル、今年で25年目を迎えた。第1回大会をはじめ、これまで何度か参加しているけれども、原爆祈念の日の翌日開幕だからか、外国の方の姿が多く見られた。

会場ロビーで、先日の映画大学の講師をされたなみきたかしさんを発見!先日のお礼のあいさつをしてきました。この会場でも下駄履き健在!おそらくご本人をモデルにしたTシャツは「ナミキー・マウス」著作権ギリギリ??

オープニングを飾る特別上映は、ディスニーの長編アニメ「ふしぎの国のアリス」

何度も観ている作品だが、スクリーンで観るのはおそらく初めて^^;

1951年の作品だが、浮遊感やスピード感は今のアニメに決して引けをとらない。

キャラクターの造形もなんとも愛らしく、何度観ても楽しい作品だ。

第2番目のプログラムは、Best Of The World。アメリカ、イギリス、ウクライナ、ベルギー、フランス、ロシア、カナダといった様々な国々の作品9本。

なかでも面白かったのが、イギリスの Audi 'Unboxed' とフランスの Logorama

前者はアウディQ5のCMなんでしょうね。発想がユニーク。

後者はいろんな商標が出てくる(3000個)んですけど、商標権はどうなってるんでしょう?オスカーを取ってるんで、何も言えないのかもしれません。エスプリの効いたサイコーな作品でした。

会場のアステールプラザ周辺って食べるところがあまりないんですよね。で、猛暑の中、平和公園方面へ徒歩で移動したところ、盛岡冷麺の店を発見 。限定の豚しゃぶつけ麺を食しました。

3番目のプログラムは、中ホールに移動して、広島大会25周年記念 受賞作品集を鑑賞。広島大会第1回、第2回大会のグランプリ、ヒロシマ賞、デビュー賞の6作品。

手塚治虫氏の「おんぼろフィルム」やフレデリック・バック氏の「木を植えた男」など懐かしい作品を観ることが出来ました。でも「木を植えた男」のフィルムの状態が悪かったのがちょっと残念。

 

小ホールでの大学や専門学校でアニメーションを勉強している学生たちの作品を観たり、文化庁メディア芸術祭の作品集を見たりして、アニメーション漬けの一日を過ごしました。

メインイベントの開会式やコンペティションを観ることなく、帰宅の途につきました。帰り際にもう一度なみきさんのブースに寄ったのですが、いらっしゃらず、挨拶できずじまいでした。

10日の川本喜八郎特集(全国映連総会でお会いしましした)か最終日の受賞作品上映に参加できるといいのですが、時間が取れるかな??

 

【キケン部:かっしー】

| 映画よもやま | 22:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お世話になりました

愛媛、広島と続けてお世話になりました。帰路に因島に寄りました。今度は呉にお邪魔したいと思いますのでよろしくお願いします。

アニドウ/オープロ なみきたかし

| anido | 2010/08/20 15:00 | URL |

ありがとうございます。

こちらこそ大変お世話になりました。
アニドウのブースでわんぱく王子のフィギュアに人気が集まっていたのが驚きでした。
21日は「セロ弾きのゴーシュ」デジタルリマスター版(笑)
を皆で鑑賞する予定です。
呉にお寄りの際は是非ともご連絡下さい。

| 呉映画サークル | 2010/08/21 17:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kureeisa.blog85.fc2.com/tb.php/410-410f1f49

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT