次回例会は
『歌声にのった少年』(2015年パレスチナ映画)
  上映時間:1時間38分
2017年9月16日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映
公式サイトはコチラ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダマー映画祭 in ヒロシマ 2010 2日目

11月26日から始まったダマー映画祭、今年は広島、福山、岩国の映画館で上映が行われています。昨日のオープニングセレモニーから参加しましたが、八丁座のオープンと、慣れない福山会場とのインターネットによる同時中継という暴挙のためか、事務局スタッフの手際の悪さが原因なのか、よくわかりませんが、グダグダのセレモニーでした。こんなセレモニーだと招待されている柄本明さんたちも気の毒で仕方がありませんでした。

そんなセレモニーのあと、八丁座壱での特別招待作品「ハナミズキ」ではなく弐の方のコンペ作品の方を鑑賞。結局帰りのバスの都合上、9本の内、6本しか観ることができませんでしたが、なかなか力の入った作品が多く、こちらの方は十分楽しめました。真新しい八丁座の椅子の座り心地もなかなか良く、特に最後列のカウンター席は前のテーブルに肘をついて観ることができ、メモを取るスペースもあり、お気に入りになりそうです。

 

2日目の今日は、特別招待作品、キム・テジュン監督の「裸足の夢」を鑑賞。ヒロシ君が広島ロケのボランティアをしていた作品だなぁ、と思っていると、バッタリ本人と遭遇。21世紀最初の独立国、東ティモールのサッカー少年と韓国の元サッカー選手との交流を描いた実話に基づいた作品で、クライマックスが広島でのサッカー大会です。どうもまだ、日本での公開は決まってないようですが、既に地元広島では今回が2回目の上映だそうです。韓国映画は苦手なワタシですが、この作品は東ティモール映画として観ていました。広島での公開が決まったら是非ご覧になっていただきたい作品です。

 

最終日は、東広島での「祝の島」上映会に参加するため、ワタシは今日でダマー映画祭は終了です。でもどの作品が受賞するのか気になるところ。表彰式だけでも参加しようかな・・・

 

【キケン部:かっし-】

| 映画よもやま | 17:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kureeisa.blog85.fc2.com/tb.php/438-1521fd03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT