次回例会は
『歌声にのった少年』(2015年パレスチナ映画)
  上映時間:1時間38分
2017年9月16日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映
公式サイトはコチラ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京スタジオ訪問

2月10日、東京新宿から小田急線で約25分の成城学園前駅で下車して東宝スタジオへ山田洋次監督新作『母べえ』の撮影見学に行ってきました。松竹作品ですが大船撮影所を閉鎖したため東宝のスタジオを借りて5月過ぎまでのスケジュールでクランクイン。スタジオとは大きな土間の体育館です。
東宝ステージ

山田洋次監督新作『母べえ』は戦時下の銃後を支える家族の物語。主演の吉永小百合さん宅に、浅野忠信さんが尋ねてきて帰りぎわの約30秒のカットを見学しました。午前中2時間は照明を決めて、俳優が登場。芝居を何度もチェックしてそこで昼食。スタッフも役者も食堂へ走ります。秋刀魚の煮込み定食が500円でした。
スタッフ昼食

午後からテストを6回ほど繰り返し、そのたびに動き、セリフなどが修練され固まっていきます。スタッフ60名くらいが所狭しと動きまわる緊迫したステージに笑いを誘ったのが、玄関前のニワトリを撤去(このカットにいらない)する指示を出した監督にスタッフが捕まえようとするが暴れ出してしばし爆笑。その後本番テスト2回ののち、本番。OKの声の後、監督と一緒に写真とってもらいました。
山田監督と


約3時間の見学で撮ったのは30秒ほどです。こうやって丁寧に作られています。1月末クランクインしてアップは5月上旬、上映は来年正月の予定です。ちなみに隣のステージでは『続ALWAYS 夕日の三丁目』が撮影中で、例の名子役があたりをウロウロしていました。

| 事務局より | 12:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kureeisa.blog85.fc2.com/tb.php/48-8a025d32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT