次回例会は
『わたしは、ダニエル・ブレイク』(2016年英・仏・ベルギー映画)
  上映時間:1時間48分
2017年11月18日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映
公式サイトはコチラ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「重力ピエロ」

録画していたものを今日、観ました。


呉シネマでも上映していましたね。
なんだかんだで観に行けなかったので、なんとなく心残りで。

原作は、特に20代・30代に人気の伊坂幸太郎の同名小説。
我が家でも例に漏れず伊坂は人気です。
文庫本になるのを待って購入しています。なので、こちらも勿論原作を先に読んでいたのでどうなるのかなあ~と思いながら観ました。

そして感想。
どの映画も原作と映画は別物だと思って観ないとダメですね。
ついつい比べてしまって「原作とチガウ・・・」ということばかりが気になってしまいます。
何というか、間違い探しみたいなことをしてしまいます。
それでは楽しめない。


。。。と、思いつつもついつい。。。。


好みで言っても原作の方が好きでした。
伊坂さんの好きなところ(人気の理由)のひとつは、どんなにひっ迫している状況でも、絶望的な状況でも、ふとしたユーモアを挟むところだと思います。


でも、映画ではそれがちょろっと出演している吉高由里子だけかな。。
しかも、微妙に、、、、テーマがずれているような。
そして、渡部篤郎の存在感の割合も高かったような。

もしかしたら原作を読んでない方には分かりにくかったかもしれない、とも思いました。


イチバン残念だったのは原作と春の雰囲気が違うこと・・・・・


ほらー!やっぱり。間違い探ししてしまいます・・・イカンイカン。



なかなか、間違いとか云々抜きで原作越えの作品には出会えてない気がします。
そんなものなのかな?
好きな作家だから余計にこんな観方になってしまうのか。。。

懲りずに、次も、好きな作家が原作を書いている作品を観そうです。録画しているので。。ww





                                           *+*もん*+*

| 映画よもやま | 17:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kureeisa.blog85.fc2.com/tb.php/509-532c780c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT