次回例会は
『歌声にのった少年』(2015年パレスチナ映画)
  上映時間:1時間38分
2017年9月16日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映
公式サイトはコチラ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2006年映画興行収入

2006年の映画興行収入で邦画が洋画を21年ぶりに上回ったというデータの出処を探していたところ、(社)日本映画製作者連盟のサイトにたどり着きました。

上記サイトの統計によると
入場人員は対前年比102.4%の164,277千人。全国民が1回以上映画館に行ったことになりますね。
興行収入は、全体で対前年比102.2%の202,554百万円。邦画が131.8%の107,752百万円でシェアが53.2%で逆転なんですね。

ちなみに興行収入50億円を超えたのが邦画6本、洋画5本。興行収入トップは「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の110億円。

で、邦画が洋画を上回った前回(21年前の1985年)はというと・・・
邦画の上位5作品は
1 ビルマの竪琴
2 ゴジラ
3 乱
4 Wの悲劇/ 天国に一番近い島
5 男はつらいよ 寅次郎真実一路/ ねずみ小僧怪盗伝

洋画は
1 ゴーストバスターズ
2 グレムリン
3 ランボー 怒りの脱出
4 ネバーエンディング・ストーリー
5 007 美しき獲物たち

うーーーーーーん・・・・・なんといってよいのやら^^;
興行収入が逆転したからといってどうこう言えるものではないことはわかりましたな。

日本映画界がこれで調子に乗って邦画バブルになり、粗製濫造しないことを切に望みます。


【諜報部:がじゅまる】

| 映画よもやま | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kureeisa.blog85.fc2.com/tb.php/52-558bca0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT