次回例会は
『シアター・プノンペン』(2014年カンボジア映画)
  上映時間:1時間45分
2017年5月13日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映
公式サイトはコチラ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ツィゴイネルワイゼン』

観たのは、もう、えーっと、えーっと。。7年位前の話。らしい。
私はこことは別に自分が観た映画や読んだ本などをまとめた別ブログを持っていまして(誰かに見せるためではなく防備録のようなものです)
そこをごそごそ探っていたら出てきました。

言わずと知れた、鈴木清順監督の作品。
まず、監督の名前がかっこいーなー!と思ったのです。で、難しいタイトルの映画だな、と。

それで、観てみたらびっくり。
難しいんだけど、なんか言いようのない魅力があって。
エロスかしら。
まぁ、なんの映画でもそうですが、好き嫌いがハッキリ分かれそうな作品ではありますよね。


original.jpg


んで、当時の私はこういった感想を書いていました。



「神経遣ってみた。
映像の切り替え?切りかわし?(正しい言葉が分からない)
も。
観念的な映画だ。こういう小説を書きたい。
ただ、途中少し物語が、というか映画自体の雰囲気か?が崩れるような感じがあった。

個人的には青地の妻が好きだ。
食べる。
べちゃべちゃとスイミツトウを食べる。
箸と口はいいテンポで進み。

そして肝心なところで心強い雰囲気がする。

この映画を小説にするなら、、
谷崎か安吾に書いて欲しい。」


スイミツトウを食べる妻↓

_2a.jpg


谷崎か安吾に書いて欲しい、ってのが、ちょっと順序が違うだろーっと自分で突っ込みました。


記憶がだいぶん薄れているので再度観てみたいです。


tui2.gif


                                     ***もん***

| 映画よもやま | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT