次回例会は
『シアター・プノンペン』(2014年カンボジア映画)
  上映時間:1時間45分
2017年5月13日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映
公式サイトはコチラ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『スイートリトルライズ』

先日、鳥刺しの記事を書いていて思い出しました。
池脇千鶴が出ていた映画を最近観たのでした。
それが『スイートリトルライズ』
原作はこれもまた江國香織。
読んだけどやはり苦手で。
でも中谷美紀と大森南朋が夫婦役(岩本瑠璃子役・岩本聡役)で出るというので観てみました。

いっやこれ、中谷美紀こえーー!
ひたすらに怖いです。あの、仮面のような顔。(もちろん役作りでそうしているのですが
崩れない微笑。何にも動じない態度。っていうか悪気なく浮気!!
ほわ~~~ん、としている風ですが決してそうではないあの恐ろしさ。。
女の恐ろしさを感じましたよ。。(どんだけビビッてるww
対して大森南朋の感じは良かったですね。疲れているというか諦めているというか。。
仮面夫婦めっっ!!といったところでしょうか。


woman_topics11318_1.jpg


んで、その大森南朋の浮気相手を池脇千鶴(三浦しほ役)が演じているのですが。
ハマッていましたねー。
現代の女の子を演じるのもうまい。
『船を編む』での昔風OL、大奥や鳥刺しの時代モノ、彼女は芸達者!

この映画の中で1番感情移入できたのが池脇千鶴。。
あの痛々しい感じ。。
仮面夫婦に、その他の登場人物が振り回される、という展開ですが(最初から別れるつもりなんてさらさらなく、個人的な身勝手さで浮気するんだもん、この夫婦。。あ、浮気なんてそんなもんか…?)

それでも、浮気相手にしたら、人生を変えてしまうこともあるわけで。。
いや、浮気相手の肩を持つのはおかしいけど、でもこの夫婦は最低だなーと時間が経てば経つほど思うのです。
(思考がごちゃごちゃでスミマセン。。。


しほの純粋さや健気さを利用した聡。
聡のずるさをどこかで感じながらも離れられないしほ。
なんでああなんだろうなあ、でも自分でもどうしようもないんだよなあ、となんだかイタイ感じ、池脇千鶴が巧く演じています。
、、、聡、許せねえ。。。


身勝手な夫婦、、、人間。。にはなりたくないですね。。。
そんな映画でした。。。。


                                           ***もん***                 

| 映画よもやま | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT