次回例会は
『歌声にのった少年』(2015年パレスチナ映画)
  上映時間:1時間38分
2017年9月16日(土)呉ポポロにて
①12:50 ②15:30 ③18:30 の3回上映
公式サイトはコチラ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『バッテリー』

映画大学が終わって、初めて書く記事です。。
大学後、アクセス数はウナギ下がり!ww
ネットを使える参加者の方がよくチェックしてくださっていたんだろうな、と予想します。

さて、本題に。
『バッテリー』といえば、私としては主題歌を大好きな熊木杏里さんが歌っているということで注目していたのですが、ようやく観ることができました。
これ、岡山が舞台なのかな?
耳なじみのある方言がたくさん出てきてビックリ。
なまりもよく練習されたのではないでしょうか?

主演の林遣都くんも、やっぱりとても素敵でした。
なんていうか、群を抜いて、どうみてもイケメンです。
e0138304_1140256.jpg

個人的に、野球は好きなスポーツだし、スポーツの映画ってやっぱり青春映画なんですよね。
。。。。キライジャナイ。。照ww

全体的に、スポーツ映画のわりに静かな印象がありました。
もちろん、野球愛があるのは前提なんだけど、家族の物語でもあるので、セリフや動きがありすぎるよりは、より共感しやすい内容だったかと思います。

父役の岸谷五郎が、母役の天海祐希に「きみも、タクミに、あなたも私の大事な子どもだって伝えたいんでしょ?」(あってるかな)というせりふには、やっぱりグッときました。

img4_1173627724.jpg

キャッチャーの子が、とても良かったです。
純粋で、やさしくてまっすぐで。
サッカーより、バレーボールより、やっぱり野球が好きです。。。


***もん***

| 映画よもやま | 21:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT